【舞台】下新井兄弟のスプリング、ハズ、カム。(TEAM NACS)

本当に念願だったTEAM NACSの舞台を友人に誘ってもらってみることが出来た。

去年の寝正月で見たDVD、前回公演「HONOR-守り続けた痛みとともに」で、TEAM NACSの魅力に釘付け。いつか観たいと思っていたけれど、大泉洋さんの人気が高いうえ、公演自体が少ないということで、チケットが入手困難。半ば諦めかけていた分、誘ってもらったときは、万歳!だった。

09014_nacs_2

「下新井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」/サンシャイン劇場

今回は脚本・演出も大泉洋さん。初めての試みらしく、誘ってくれた友人もどうなることやらドキドキしていたみたい。

でも、ホント、幕が開いた瞬間から、雑念全て吹っ飛ぶ凄まじい世界観。

扱っているのは、平凡な兄弟のちょっと特別な一夜なのだけど、飽きることなく大爆笑かつホロリとさせられ、やられたよ!TEAM NACS!って感じでした。

出演者は男性5人という限られた中で、ひとり二役やることで、幅を広げていてい、それがまたコントとは違う、きちんと演劇として成立する演技力をそれぞれが持ち合わせている質の高さも伝わってきました。

あ~、魅力的だわ~(*´Д`*)

大泉さんは、もちろん、今「歌のおにいさん」に出演している戸次さんも注目していたけど、とにかく5人全員いいバランスの取れた素晴らしい劇団だと思います。

劇場全体が一体となった空間で、観客も泣いたり笑ったり、今まで見てきた舞台より、さらに熱気を感じたというか、私はまだ初心者だったので、わからない小ネタも織り交ぜつつ、ファンの心をグッと捉えているような粋な演出もあったみたい。それでもわからない私には不快感はなくて、本当に温かい舞台でした。

なんだろう、この充実感は・・・いい舞台だったなぁ・・・。

ホントにホントに誘ってくれてありがとう。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

| コメント (2)

【ドラマ】RESCUE 特別高度救助隊

今期のドラマは「VOICE」「ラブシャッフル」「歌のおにいさん」を観ている。

そして、先日「RESCUE 特別高度救助隊」の1話を再放送していたので、観てしまった。泣いてしまった。

KAT-TUNの中丸くん、NEWSの増田くんとかジャニーズっ子たちが出演しているのも魅力的だけど、レスキュー隊の最高峰・特別高度救助隊を目指す訓練生のストーリーがまたイイッ。本当にこんなに厳しい訓練を受けて人のために日々がんばってくれている人達がいるんだなと知ることが出来る。

救命救急と比べるとレスキュー隊の話というのは、今まであんまりなかったと思うし、うちの近所に消防署があるので、訓練しているのを見かけたりして、がんばってるなーって思っていたから、余計にドラマを観つつ力が入る。

山下真司さんの鬼教官ぶりもスクールウォーズみたいで見もの。

そして、特別高度救助隊のエース役の要潤さんが、気になる。「流星の絆」もそうだったけど、私はこの本の時から気になっていたはず。⇒コレ

それにしてもホント、人のためにがんばっているお仕事ってすごいなぁ。

尊敬です。

| コメント (2)

【ドラマ】東京大空襲

大掃除・・・朝からがんばっていますが、強風にめげ一時休憩。

ところで、昨日、テレビで見た「東京大空襲」(堀北真希主演)が衝撃的だった。

途中から何気なく見始めて、もう、最後は心臓が痛かった・・・。

これでもかというほど誰も救われない話。

戦争のリアルなのだろうと思った。

何度も通ったことのある言問橋に、対岸に行けば助かると信じた人達が殺到して、パニックになり身動きがとれず、結局、どちらからも業火は迫り、橋の上も最後は炎に包まれて多くの人達が犠牲になった悲しい歴史があったなんて、恥ずかしながら知らなかった。

あっけなく数え切れない人達の命が奪われていく。そして、それは一夜に限ることではなく、何度も何度も。なんとか生き延びたと思えた命も、また、いとも簡単に奪っていく。

戦争ってなんだろう、空しさだけが、心に残った。

うちのおばあちゃんは、関東大震災も東京大空襲も、まさに東京で生き延びてきた。

「不謹慎かもしれないけど、ものすごいオレンジの炎を呆然とキレイだなぁって思って立ち尽くしてた」というおばあちゃんの言葉が忘れられない。

あの時代、あの想いを味わってきた、それだけで、もう頭が上がらない。耐え抜いてきた、すごい存在。年老いた人達を足蹴にしていいわけがない。正直、イラッっとくることも、ため息なこともあるだろうけど、やっぱり敬わなくちゃいけない。せめて身近な高齢者を支えてあげる気持ちがみんなにあれば、少しは変わっていくんじゃないかな。高齢化社会。

おばあちゃんが私の年齢だった頃に比べたら、私が今、直面する、悩みとか苛立ちなんて、それはそれはちっぽけなものなのだろう。自分ではどうすることも出来ない強いられた世界で、一生懸命生きてきた人達に恥ずかしくない強くて広くて深い人になりたい。あなた達のがんばりのおかげで未来はこんなに明るいよと言ってあげたい。今は、陰りが射してる世の中だけど・・・。

当たり前のことに、ちゃんと幸せと感謝を忘れない心を持たなくては。

なんだか、そう思えた2008年の終わりだった。

さ、今年の汚れを落とすべく、大掃除を再開しよう。

| コメント (2)

【映画】ハッピーフライト

3連休は濃厚すぎるほど濃厚だった。

健康に目覚めた我が家、午前中からウォーキングをして、午後は映画鑑賞。

いつもの私に比べたらまぶしい休日。

で、観たのは『ハッピーフライト』

『ウォーターボーイズ』、『スィングガールズ』の矢口史靖監督。

おもしろかったぁ~。

気軽に見れるけど、適度に手に汗も握り、爽快感があった。

飛行機を1便飛ばす中で、これだけドラマがあるんだなぁ~って思えるし、たくさんの人が関わっているんだなってのが分かりやすくて良かった。

いろんなトラブルに見舞われる中で、スタッフ一同、力を合わせて、安全に帰還することを目指す物語で、コミカルさが絶妙。

ただ、同じことが身の上に降りかかったら気絶するかも・・・。

飛行機ってやっぱり苦手だ。

| コメント (0)

【映画】Xファイル:真実を求めて

水曜日の女性サービスデーにノブコ(母)と観た「Xファイル:真実を求めて」

本当は「レッドクリフ」を観たかったのだけど、時間が合わず。

「Xファイル」ってだいぶ前に、TVでよく見ていたなー。

FBIの未解決事件を集めたファイル「Xファイル」の中から、モルダーとスカリーというコンビが、超常現象とかに巻き込まれつつ事件を解決していくような話だったと思う。

映画が始まってまず曲が懐かしい、おぉ・・・( ´艸`)

そして、モルダー、全然変わってない・・・あれから何年たったの??

内容は、・・・気持ち悪かった。

「Xファイル」だから、すっきり爽快じゃないのはわかってたけど。

途中で、トイレに行きたいけど、タイミングがつかめず、モジモジするノブコに気を取られまくったのが一番の印象。

| コメント (0)

【映画】ブーリン家の姉妹

Bunkamuraシアター(渋谷)にて。

素敵お姉さま・まぁ姉との映画デート。

恒例化していて嬉しい(* ̄ー ̄*)

まずは、松涛のガレットリアでランチ。

渋谷は久しぶりで、人の多さに驚いたけど、ちょっと路地を入っていったら、こんなにも静かで外観もかわいいお店があったのだ!!

うぅ~ん、かわいい(≧∇≦)♪

そば粉で作ったクレープ、ガレット。ヘルシ~♪

ランチのコースを食べました。サーモンとかチーズとか玉子とかのったガレット、塩キャラメルのデザートガレット、紅茶。塩キャラメル絶品!!おいしい~。

で、「ブーリン家の姉妹」。満席。こんな状態で映画を観るのが久しぶり。全席指定が増えてきているけど、Bunkamuraは整理券の先着順。でも、さすが、まぁ姉、ちゃんと予約をしてくれていたので、『指定席』というカバーが掛かった椅子に開演前でもゆったり座れることが出来た。優雅、優雅。

16世紀、イングランド国王ヘンリー8世との世継をめぐる女性たちの物語。王妃との間に男子を授からないため、ブーリン家が一家の命運をかけ、ブーリン家の姉妹が国王の寵愛を受け、男子を出産するために画策。

いろんなことが巻き起こって終始ドキドキ。余計なことは考えられないくらいのめりこんでしまった。女性ってすげー。国王様骨抜きにされすぎだろーって思うけども、魔性の女性ってのはいるものだなーとも思った。

前後の話も読んでみたい。

とにかく夢中だったので、ものすごい眉間にしわを寄せていたからか、眼精疲労で大変なことになった。肩が凝りまくった。

終盤はずっと困り顔な私。

327__2 

その後は、マークシティの和カフェ「神楽坂 茶寮」で、ほうじ茶ラテ、豆乳ソフトクリーム、プリン大福だったかな?そんなセットを満喫。

あ~、楽しい。

| コメント (0)

【LIVE】さざなみOTR(スピッツ)

JCB HALL(後楽園)にて。

小学校からの幼馴染、K子に誘ってもらったライブ。

スピッツは昔から好きだったので二つ返事でオッケイ!!

ジャニーズ以外のライブが久しぶり。(;´Д`A ```

規模も小さくてすぐ近くで歌ってくれている感じが嬉しい。

アリーナはスタンディングだから熱気もすごいし、ステージに押し寄せていく感じや、みんなが手を上げて盛り上がる様子がまた迫力。

そんな私たちは2階席のバルコニーから2列目。

座れるし、見やすいし、私にとっては最高の場所。

スタンディングだったら倒れていたと思う・・・。

しかも、1列目は雰囲気的に業界関係の招待客、その人達の近くってことは、やっぱりすごくいい席だったと思う。ありがとう!K子!

アンガールズの山根さんが普通に来てました。謙虚な感じで、しかも小さくノッたり、口ずさんでいる様が好感度アップ。

で、ジャニーズは一番かっこよく見せる演出方法によって盛り上がりは違うから重要ではあるけど、結局、スターしか見てない・・・それはそれで、大興奮だし、それで成立するってのがすごいと思うのだけど、今回はシンプルに歌と演奏を堪能。

照明とかの演出もじっくり落ち着いてみることが出来ました。

「チェリー」とか、「渚」とか、ヒット曲も歌ってくれて結局立ち上がってノリノリになってしまった私だけれど、今回のアルバムも聞いていたので全体的にとっても楽しかった♪

トークも素朴で最高。

これからも益々応援しちゃいます(≧∇≦)!!

323_ そんな日のぽんコーディネイト_08003

いつものニットキャップ

いつものg.u.カットソー重ね着

この秋、購入したコーデュロイのオーバーオール(\2980)

寒かったのでレギンス重ね履き

雨が降っていたので本気の長靴

いつものPJトートバック

本当に寒かったので、帰りは持っていたリバーシブルの辛子色ショールをぐるぐる巻きにしました。

ライブ会場で長靴は浮いていたけど、おかまいなし!!

| コメント (2)

【映画】容疑者Xの献身

「容疑者Xの献身」

人気ドラマ「ガリレオ」の映画化。

福山雅治主演。

天才物理学者・湯川先生が事件を物理的局面から解決していくミステリー。

この映画ではゲストに松雪泰子、堤真一が出演しているのだけど、このふたりがすごくよかった~。もっと福山全面に出してくると思ったら、そうでもなかったし。福山さんは大好きだから全面に出ていても全く問題ないけど、なんだか配分がよかった気がする。

映画では心理面を重視している感じ。ドラマ「ガリレオ」特有の謎を解決していく感は、それほどないので、そこが好きな人には物足りなさもあるのかな。

ラストの堤さんの演技には、お殿が危うく映画館で泣いてしまいそうになったらしい。

・・・お殿は「サトラレ」の八千草薫さんの演技にさえ、泣いてしまう人だけど・・・。

なかなかおもしろかった (・∀・)イイ!

| コメント (2)

【映画】セックス・アンド・ザ・シティ

六本木ヒルズで。

私が憧れてやまない素敵なお姉さん、まぁねえと映画デート(*≧m≦*)

まずは「トータル・ワークアウトカフェ」でランチ。

不健康極まりない私にはピッタリの超健康志向な食材ばかり。ジムに併設されているカフェだけあってタンパク質重視なデリプレート。いろんな種類のお惣菜が盛られて1000円はお得感たっぷり♪

お茶を飲みながら、お姉さんから聞く、ピラティスの話。

もうそれだけで素敵女子になれた気分♪(≧∇≦)♪

そして映画。

「セックス・アンド・ザ・シティ」名前は聞いたことがあっても、ドラマを観たことがなくて、心配だったけど、初めて観ても十分楽しめました。

大親友である4人の大人の女性たち。それぞれに悩みを抱えながらもパワフルにお洒落に生きていく的なストーリー。親友の一大事の団結力や、大人の女性ならではの言葉の力強さ。喧嘩したりしながらもお互いの幸せを願う素敵な関係。

友達っていいな~って、私の大切な友達を思い浮かべながら、私たちもこんな風に素敵に年齢を重ねて、泣いたり笑ったりしよう!って、妙にひとりで熱くなりました。

スカッっと出来て、本当にリフレッシュになったなぁ~。

映画館で一緒にキャラメルポップコーンを食べながら映画を観れる、姉さんとの関係もこの映画に負けないくらい素敵なものだとも思うけど♪( ´艸`)プププ

帰宅してすぐにドラマのDVDボックスを購入したという姉さんの行動力も本当に好き。

映画の後は、ショッピング。

私の守備範囲とは全く違う世界だけど、(;´▽`A``

上質な生活雑貨や洋服を見て回るのは、とっても楽しいし勉強になります♪

刺激、刺激。

そして、最後は和テイストのカフェ「クーツ」で抹茶クロミツタピオカを堪能して帰宅。

あぁ・・・有意義。

姉さん、また遊んでね!!

| コメント (2)

とんとことんプラス・赤坂(赤坂)

友人から素敵なお誘い!!

なんでも1万円のお食事券が当選したので、一緒に食べに行こう♪と言ってくれました。

なんて素晴らしい!!当選する人って本当にいるのねぇ。

しかも、そのお店、なんだか上質な雰囲気。

「とんとことんプラス・赤坂」

私が予約を担当。

電話をかけるとものすごく丁重な方がコースの説明をしてくれました。

すごい勢いで「美肌コース」をお願いしたので、笑われました。へへっ。

そんなわけで『特選「せいろ蒸し」コラーゲンコース』を堪能。

先付に始まり、尋常じゃない量が出てきました。

08065_ なかでもメインはせいろ蒸し。

写真左側にお皿に入ってる玉子みたいのがコラーゲンボール。今までも何度も食べてるけど、これはちょっと牛テールとかなんだかんだ具材が入ってて、食べて味わうことも出来たので面白かったデス。

お野菜もどこどこ産みたいな品、新鮮で甘い!!

08066_お肉もハラミ、タン、ホホ肉(岩手牛)の3種類。

担当の店員さんが蒸してサーブしてくれます。つけダレは「野菜用」「ポン酢」「塩ポン酢」「ゴマ」の4種類。迷っちゃう~。そしてこの店員さんの感じもすごく穏やかでいい!

しかし、残念ながら食べ切れませんでした。

私としたことが!!

だって、焼き物、揚げ物、別皿でたくさん来たし、さらに仰天したことにお釜で登場した炊き立てコシヒカリ。

お米が立ってておいしかった~。

08067_そして別腹デザート。

不思議なことにはちきれそうなお腹でも食べれちゃうんだよねぇ~、デザート。

そうそう、メインが出るまでにちょっと時間がかかって(しゃべってたので気にならなかったんだけど)、マネージャーさんが挨拶しに来てくれて、お詫びにと梅酒をサービスしてくれました。素敵。

そのマネージャーさんが、私が電話で予約したときの方だったみたいで、「楽しみにしていただいた美肌コースはいかがでしたか?」とすっかり覚えられてしまっていました。

やー、赤坂の夜景もみつつ、美味しい料理を食べて、おしゃべりが弾んで、最高の時間でした。私がんばれる・・・。しばらくお殿に笑顔で対応できるパワーを充電(笑)

勝手な言い分ですけどね、ありがとう、お殿。あなたのおかげです。

08068_しかも、しかも、卒業祝いに頂いちゃいました。

主婦セット。

かわいー!!!

ゴム手袋と、猫のダスター、横たわってる鳥らしき物体はペンの柄につけるカバー。すごくキュート。

やる気が出ました!!

ホント、ありがとーーーー!!

| コメント (2)