メイクの技術

先日、友人との待ち合わせ前に街をウロウロ。

試供品が置いてあるメイクコーナーで物色。

ビューラーでまつげをカールさせて、マスカラを重ね着け。

・・・確かにいつもよりは長くなったまつげ。

楽しくなってきて、ジェルのラメを目元に塗ってみた。

慣れてないので目の中にラメが入り充血というハプニングも。

いろんな種類のラメを塗りたくった。

そして、グロスを塗ったり、一通り遊んだ。

面白い顔になっていた・・・。

351_

しかも、この後、友人と焼肉をつつき楽しいひと時を過ごし、爆笑しまくって、トイレに行くとマスカラが目の周りについて悲惨なことに・・・。

メイクをすることに慣れないとこんな事態になっちゃうんだな。

女子力って大変ね( ´艸`)プププ

| コメント (4)

小さくて頼もしい存在

友人が入院しているのでお見舞いに行った。

車での移動だったということを理由に、それはそれは、ぐうたらな格好で訪ねてしまった。

じゃじゃーん!

338_

こんな感じ・・・。

ちょんまげノッポスタイル。

寒かったのでタイツにレッグウォーマーまでして、部屋着で来ちゃった♪みたいな。

考えてみたら当然だけど、友人のお母さんも来ていて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。こんなちょんまげの友人、怪しすぎると思ったんじゃないだろうか・・・。

でも、お母さんは優しい笑顔でコーヒーを買ってきてくれた。

ありがとう、お母さん!!

そして、2歳の息子ちゃんは、友人が入院中は、お母さんに見てもらっている。

ピトッっとママにくっつく息子ちゃんがかわいくてたまらん。

息子ちゃんと一緒に居れない友人も辛そうだけど、そういうこと全部含めて、あの2歳という小さな体で全部理解して、立ち向かってる。すでに頼れる男!になっているよ、息子ちゃん!

私も5歳から6歳にかけて、弟が入院中で、母親と一緒に過ごせる時間が少ない時期があった。

3歳年下の妹と一緒に母の帰りを待ったり、いろんなことを我慢したりした時期もあったけど、今思えば、そういう時期があったからこそ、家族を大切にする気持ちが強くなったんだと思える。当時の妹は、今の息子ちゃんと同じくらいの年頃だったけど、やっぱり全部分かってたし、頼もしくなってた。

きっと、今、友人は息子ちゃんと一緒にいれなくて、切ない思いでいっぱいだと思うけど、大丈夫だよ。

息子ちゃんをしっかり抱きしめる友人を見て思った、愛情はちゃんと伝わってるよ。

私はいつでも応援してるからネッ!!(ちょんまげだけど・・・)

| コメント (2)

危険信号

朝マックをして、昼はスーパーでカツ丼(一応ミニサイズ)、帰宅してからおやつにドーナツ

夕飯は、きゅうりビール、そして〆に素麺

なんかカロリー的に大丈夫なんですか??これ。

栄養的にもどうなんですか??これ。

お弁当心も萎えてきた、この頃。

明日のランチは、ジャンボピザパンをすでにスーパーで買ってあります。

おやつはバナナ

ほっぺたが重くなってきたんだよねぇ・・・。

293_

| コメント (4)

こんな31歳

そういえば、あるランチの後。

隣の席のかわいい後輩が言った・・・。

後輩:「ぽんさん、パスタかなんか食べました?」

ぽん:「なんで?」

後輩:「や、口の周りにソースらしきものが?」

ぽん:「・・・韓国料理食べた。」

そしてトイレに行ってみると、それは見事に口の周りがオレンジに。

こんな31歳ですが、かわいい後輩たちよ、仲良くしてね。

286_

| コメント (6)

連休に発熱

なんかいつもこうなる。

連休に発熱しました。

そして、特にここ最近、風邪をすぐこじらしてしまいます。

野菜食べなきゃ・・・よし!野菜ラーメンだ!と間違った対策だからだと思われます。

先々週も風邪を引いていて、義父が昼食を自宅で食べる訓練で帰宅したので、私もついていきました。

そしたら、まんまとお義母さんに風邪を移してしまって反省。

この連休も外泊訓練で義父が帰宅していましたが、今度は私は遠慮させてもらい、家でじっとしていました。ごめんね、お義父さん・・・。移しちゃうからさ。

でも、うちの実家に帰ったときに私の母に移してしまったようです。

反省・・・。ごめんね、お母さん。

病原菌だな、アタシ。

体調管理しないとな。

| コメント (0)

ドレスコード違反

雨の日。

私は、よくぶっちぎりでドレスコードの違反を犯します。

先日は仲良しの営業さんに「野球でもすんの?」と言われるほどのスポーティーさ。

Tシャツもダメだし、スニーカーもダメです。

しかも、この日はあまりの眠気に刺激を求めてコーラ飲んでましたから、本当にスポーツ観戦のようなデスクになってましたねぇ。

以前も「今にも全力疾走しそうだね。」と言われたこともあります。

総務のおじさんがまた、生活指導の先生のようにジトッっとした目つきで私を見ています。

「それがなにか?」って顔を貫いていますが、本来、ダメなものはダメなんです。

規則は守らないといけないよね・・・テヘッ。

だって雨の日ははねちゃうし、靴がないんだもん。

長靴は大活躍しています。

273_

| コメント (0)

無神経

最近、自分が無神経だなって思う事件が頻発している。

ダメダメだなぁ・・・。

一番協力し合わないといけない家族にも、きついことを言って傷つけてしまったのかもしれない。

(旦那に関してはすでに諦めの境地だけど)

ダメな、あたし・・・。

270_

| コメント (0)

足元の油断

・・・。

お座敷で急に靴を脱がなきゃならないとき、私はヒッ!と思うことが多いです。

変な靴下を履いていたり、穴が開いてたりが日常茶飯事なので。

今回は自覚がないまま堂々としばらくあまりにひどい靴下を公開してしまいました。

焼肉屋のお座敷で。

08003_ ←コレ

三十路の靴下ではありません。

ライオンに「GAO-(ガオー)」と書いてあります。

100均でみつけて、あまりにも間抜けだったので購入。

お殿相手に足人形的なことしてみよう・・・とか思って。やってないんですけど。

もちろん家用に買ったのに、うっかりスニーカーなら見えないし・・・と普通に履いてしまっていました。

まさか靴を脱ぐことになるとは・・・。

素敵女子はどこまでも油断しないはず。

道は程遠いな・・・。

| コメント (3)

地球よ、ごめんなさい。

まさかの大失態・・・。

お風呂を沸かそう♪っと。

普段はそんなに時間がかからないのに、いつまでたっても「お風呂が沸きました」と言ってもらえない・・・。

??? おかしいな ???

急に脳裏にある不安がよぎる。

妖怪のようにすごいスピードで風呂場へ・・・。

260_ のーーーーぅっ!!

や、やはり!!

風呂の栓が抜けたままだった・・・。

新年早々、やってしまった・・・。

正月ボケだ。

湯船一杯分のお湯を無駄にしてしまいました。地球よ、本当にごめんなさい。

がっくり・・・。

| コメント (2)

後悔先に立たず

猛烈に後悔していることがあります。

ずっと気になっていたのに・・・。

結婚前に、ご縁でパソコンを教えていたおじいさんがいるんですけど、この夏に亡くなっていたことを知りました。

なんで私はもっと連絡をしなかったんだろう、あんなに良くしてもらっていたのに。

こんなことを思っていても、もう届かない。

年賀状のやり取りだけになっていて、最期の年賀状には「体調を崩していて」って書いてあったのに、その言葉の重みをちゃんと受け止められていなかった自分に悔しさがいっぱい。

本当はもうお歳だし、1年1年が大切だということも分かっていて、ずっと心にひっかかっていました。今年こそは遊びに行こう、今年こそは電話をしてみよう、そう思っては毎日に追い立てられて、大切な人に目を向けることが出来ていなかった。

お子さんがいない2人にとって孫のように可愛がってもらったのに。本当にごめんなさい。

この師走に来て、とても大切なことを教えてもらった気がします。

「後で」はないかもしれないのだから。感謝はすぐに伝えたい、ご縁は続けたい。

そのおじいさんには最愛の奥様がいて、いつも仲睦まじく、私の憧れでもありました。支えあって人生歩いてきたんだろうなって、生半可なもんじゃない、戦後の混乱の中、きっとすごい荒波を2人で乗り越えてきたんだろうなって、いつもためになるお話を聞かせてもらっていました。

さらにご縁でご近所の仲良しのご夫婦にもパソコンを教えていました。

直接、奥様に電話をするのはなんとなく気が引けて、近所のおうちに電話をかけてみました。とても喜んでくれて、こんなにご無沙汰している私の声を聞いて、心から元気でよかったと安心してくれた様子でした。

連絡しなかったことを後悔している私の気持ちを察した奥さんが「気にすることないの!いーのよそれで!先生が元気でがんばってくれてるならそれでいいの。若い人は若い人で前見てがんばってるんだから!」ととても大きな優しさで包んでくれて涙がポロポロこぼれてしまいました。

私も歳をとったときに、こうやって下のものを見守る大きさを温かさを持てるだろうか。

その奥さんの話では、80歳近い奥様も悲しみを乗り越えて、もともとやられていた服飾の仕事をバリバリされているとのこと、よかった。

今度は絶対に会いに行くから。ホントに会いに行くから。

| コメント (2)