ある日のぽんコーディネイト_08002

近所にあるラーメン雑誌に載っているラーメン屋に行ってみました。

久しぶりに並んでラーメンを食べたな・・・。( ̄▽ ̄)

温かいラーメンがおいしい季節になったもんだ。

魚系だしが超濃厚で、いつも汁を飲み干す私もさすがに飲みきれなかったデス。

そんな日のぽんコーディネイト。

ラーメンを食べるためにメガネでなく、コンタクトに!!

320_★いつものニットキャップ

★いつものショルダーバック(ダイアナ)

★長袖カットソー:\690(g.u.):最近投入アイテム。チャコールグレー。ユニクロと比べると生地が少し薄手。

★半袖シャツ:確か\1980、安物の割りに裾が絞れて形がイイ。夏は1枚で、これからの季節は重ね着で。

★デニム(リーバイス501):5年くらい愛用。大き目のサイズをダボッと着てます。

★ベルト:布製、確か\1000くらいで15年ほど愛用。改めてスゴイと思う。

★靴:ALL STAR布製(CONVERSE)

★ネックレス:ダブルループ シルバー(ティファニー):7年くらい愛用。変色で真っ黒になってます。

★時計:ルキア(セイコー):ハタチから愛用。文字盤は紺のラウンド型。

| コメント (4)

ある日のぽんコーディネイト_08001

どうでもいいけど、家にいると外見、どこまでもだらけてしまうなぁ・・・。

イカンッ!!(´Д⊂グスン

まったく個人的な楽しみとして、気が向いたときは、その日のコーディネイトもちょっとネタにしてみよう。すぐ飽きるかもしれないけど、暇だし(笑)

私のコーディネイトは、基本かなりチープ。

N田さんのコメントで先日頂いたように(?)、ノンフェロモン。( ´艸`)プププ

洗練された感じからは、かけ離れている31歳。

ブランド的なものほとんどないし~。

「ユニクロ」とその子会社「g.u.」が大好き!!

小物類は、いいものしないとな~なんて思いながらも、なかなかどうして、安物に目が輝いてしまいます。

安くてみすぼらしくならないようコーディネイト!!

それを楽しく出来ればいいなぁ~なんて言い訳しつつ。(;´▽`A``

先日は、友人たちと近所のショッピングモールでランチ。

メガネ率を高めているので、メガネにニットキャップをかぶって行きました。

後はこんな感じのチープなスタイル。

318_★ニット:セールで確か\1500(ドゥアルシーヴ)

★ストール:確か\1000

★小花柄ティアードスカート:確か\1980(g.u.)

★レギンス:7分丈、確か\800(g.u.)

★トートバッグ:\3300(ピーチジョン)

★パンプス(ダイアナ)

※バッグはPJのウォッシュドキャンパスラージバッグ。これは通学用にも愛用していたけど、がんがん荷物が入って、布だから軽いし、洗えるし、とっても使いやすい。持ち手にレースがついてるのもちょっと甘くていいです。黒なら三十路でも全然対応できると、私は思ってます。

08078__2

さらにこの日のポイントは、革のリストバンド。しかも、これは手作りで、お誕生日に頂きました。

愛用してるうちに革がなじんできて、イイ味が出てきました~。革小物は味が出てくるから大好き。このバンドの真ん中あたりには「和」って文字が薄っすら刻まれています。これをみて和んでいます。

ありがとう竜兄、愛用してるよ!!

| コメント (0)

最近の必須アイテム

最近はメガネでいることが多いです。

今は1ヶ月使い捨てコンタクトをしてるけど、次回は1日使い捨てにしようと思います。

08076_そんな最近のファッションアイテム。

ニットキャップ。(1500円(笑))

ニットじゃないとダメなんです、メガネの耳んとこが痛くなっちゃうから。ニットだとやわらかフィットで楽なんです。

ほぼノーメイクでのお殿の送迎時には便利です。

| コメント (0)

スーツの思い出

先日の淑女会。

ドレスコードが「淑女」だったので、何を着て行こうか悩みました。

結局、新調する時間もなく直前にクローゼットから引っ張り出した夏用スーツのジャケット。

麻っぽい素材の紺のシンプルなもの。

それに白いボックスプリーツのスカートを合わせました。

上下ともに考えてみたら10年前位前のものッ!218_katapad

とくにスーツには思い入れがあって、新卒で入社した会社で初めてひとりで客先に出向く前日、外見からだ!と急いで買ったパンツスーツなのです。

大人っぽく、クールっぽく。

シンプルな形なのでずいぶん重宝しました。ただし肩パットが古ッ!

あの時はドキドキしながら、演技して、仕事してたなー・・・。

懐かしい。

今では別にどんな服装であれ、デカイ口叩いてます。

フフフッ。

そんなわけで淑女会には上下古い洋服着てたのですが、お殿にすぐに「今日のお前さん、なんか古くない?」と突っ込まれたのでした・・・。

た、確かに。

| コメント (0)

レギンス

総帥、最近レギンスがお気に入り。

本気のレギンス(※)

(※)レギンスってスパッツみたいなものです足首までのぴったりしたタイツ状のもの。

暖冬といえど寒がりだから。

しかも、ストッキング&レギンスと二枚重ねの日もあります。

先日妹に会ったら、全否定。

妹曰く、レギンスはくなら超ミニスカートにしてほしいってことらしいです。

それをやっていいのはギャルだけです。

総帥は膝丈のスカート。

「えー!パジャマ脱ぎ忘れたみたいだよ!」

・・・。173_zenhitei

そうとも見える。

でも、いいんだもん。

暖かくて、楽チンなんだもんねーだ。

もっといっぱい仕入れよう。

春先にも大活躍しそうだし。

ルンルンルン♪

| コメント (0)

フェミニン☆ワンピ(続編)

・・・着てみた。

フェミニンワンピ・・・。

夜間指定にしておいたので、ちょうど満腹ご飯を食べ終えた頃にやってきた、フェミニンワンピ。早速、箱から出してみて着てみた。

???マタニティ???

うぅぅーん、うぅぅーん、ビミョウ。

私がこんなフワフワしたの着てるのに、どうも違和感がある。うちの会社にいる女の子達は、サラリと着こなせてしまう女子力ファッション。私が着るとなんかおかしいのよねぇ。何が違うんだろう・・・。

実際、まったく同じパンツを持っている天使のような女子がいる。スタイルも抜群。オーラもまばゆく、微笑みはまさに神がかっている。手を振ってもらえるだけで、同性の私が舞い上がってしまう。そんな私と対極の女子だからしかたないものの・・・膝丈のパンツをその子が着こなすと爽やかなオフィスレディになるのに、私はまるで小坊主。

なんなんだ一体?!

目を見開く違いがあります。ガックリです。スタイルが全然違うってのは、仕方ない。そりゃ仕方ない。あとはオーラなんだろうなぁ・・・。

ぽん、明日も天使のオーラを観察しよう。

| コメント (2) | トラックバック (0)

フェミニン☆ワンピ

なんなんだ!フェミニンって。よくわからないまま憧れ続けている言葉である。

よくわかってないのに、多用したくなる。

美容室でも「フェミニンな感じにしたくてぇ」と言ってみたことがある。内心ドキドキだ。出来栄えを見て、ますますフェミニンがわからなくなった・・・。

そんなフェミニンに暗示をかけられワンピースを買ってしまった。

通販で。(通販ってところがまた女子力的にどうなのか?)

「穏やかなフェミニンが完成!」とかなんとか書いてあった。フェミニン初心者だから穏やかなフェミニンから始めるのがいいんじゃないか!と、なんだか春めいた気分で買ってしまった。っが、今気付いた。またピンクじゃね?

お前、ピンク馬鹿か?って感じですけど。

しかも、あんなフワフワワンピース、いつ誰が着用されるのですか?

それが今日指定の宅配便で届きます。まぁ、ちょっと楽しみではある。

ぽん、それ着て、変わろうよ!春の街へ飛び出すのよ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

ピアスへの思い

昨日、ピアスくらいは毎日つけたいと綴ったが、ピアスへの思いは熱い。

私が初めてピアスを開けたのは社会人になってからだ。短大時代の丸2年バイトで、室内プールの監視員をやっていたため、ピアスは禁止だった。

そのバイトを辞め、憧れていたピアスに挑戦。3歳年下の妹は高校時代からピアスを開けまくっていた。自ら自由自在にである。

相談すると「簡単だよ~、氷と針があればズブッと一瞬だよ☆」と、確かに簡単に開けたであろう妹の耳には意味がわからないくらいピアスの穴が開いていた。・・・信用できない。縫い物用の針なんて・・・。

とりあえずピアス専用の穴明け機を買ってきて、妹に渡した。「開けちゃってくれ」と偉そうに頼んでみた。ギャアギャアいいながら、なんとか成功。両耳にひとつずつ開けることが出来た。

しばらくして、煮え切らない苦い恋愛をしていた私は「変わりたい、私、変わりたいのぉぉ!」と3つ目のピアスを開けることを決意。ちょうど1999年の末、世間はミレニアムと騒いでいる頃だった。「よし、ミレニアムピアスだわッ☆2000年の私は一味違うわよ!」とカウントダウンと同時に自分の力でピアスを開けることを誓ったのだ。ちょっと乙女な発想だ。

TVのカウントダウンが流れる中、おかしな体勢で耳に挟んだホッチキスのような機械。よぉーーし、よぉーーーしと気合を入れる。

「3,2,1・・・ハッピーニューイヤー」と聞こえたが、私は固まったまま。怖いのだ!自分で押し切るってのは本当に勇気がいる。しばらくそのままの状態が続き、気付くとドアの隙間から妹が覗いていた。

「・・・ッフ、お姉ちゃん、なんも変われないね」と一言。

クッソーーーーーッ!その一言で私は変われたのかもしれない。ありがとう、妹よ。

ぽん総帥、感謝・・・。

| コメント (2) | トラックバック (0)

アクセサリーの余裕

周りの女子を観察してみた。(ジィーーーーッと視線を送る)

みんなハイセンスなコーディネイトだが、それにあわせたアクセサリーも素晴らしい。

◆左斜め前の女子:大きめなビーズ細工のネックレスとそれにあったピアスがキラキラしてる。その子のオメメもキラキラしていてまばゆいオーラを放っている。

◆右斜め前の女子:腕にフワフワ毛並みのバングル的巻物をしてたりする。初めて見たときは、あまりのかわいらしさにめまいの嵐だった。

◆左隣の女子:石が好きなだけあって、上質そうなアクセサリーをいろいろと披露してくれる。上質なだけあって輝いているが、ギンギラしてなくてとても品がいい。素敵ッ!

◆右隣の女子(21歳女子):さりげなくいつもセンスが良いなぁ・・・って思わせてくれるアクセサリーをしている。もー、この子は何でもかわいい!

みんな偉いなぁ・・・洋服とアクセサリーをコーディネートして朝から選んだりしているのだろうか。私には全くその余裕がない。ピアスも3つ穴が開いているくせに、ほとんどつけてない。たまにピアスをつけようとすると自分の体内から出た謎の物質でふさがれ気味だったりする。凹む。

がんばって開けたピアスくらい、毎日つけたいな。ぽん・・・。

| コメント (2) | トラックバック (0)

洋服の方向性

自分の持っている洋服を整理してみた。

昔から友達にも「アースカラーが多くない?」と言われてきた私の洋服。

アースカラー・・・そう地球色。茶色カーキなど、土色が多いのだ。

これではイカンッ!とようやく気が付き、女子を目指し始めた頃、夢中で買ったのが「ピンク」。ピンク、ピンク、ピンクなのだ!

とても安易な発想だ。女子=ピンクって・・・。

だから、私の服で差し色といったら「ピンク」しかない。

しかも、しつこいくらいピンクだ。靴やらニットやらカーディガンやら、間違いだらけだ。目指すところは、なんなんだろう。フェロモンが欲しくて集めたピンクだけど、これってたぶん方向性を大きく間違えている気がしてならない。うん、間違えてます。

明日からは、周りの女子達の色彩感覚を学ぶべし。

がんばれ!ぽん!

| コメント (2) | トラックバック (0)