« 福引の結果 | トップページ | コチコチかかと »

もうひとつの箱根駅伝

今年も熱戦が繰り広げられた箱根駅伝、いつもドラマがありますねぇ。

私はダイジェストでしか見てないですけど(;´▽`A``

ちなみにスポーツ中継のコメントが好きです。

実況で熱くなるときに飛び出る名言がたまらん。

今回も難所である山の5区で記録を出した東洋大学の選手に対して、「山の神を越えた、山の神童!」というキャッチフレーズをつけていました。神童が神を越えているのかはイマイチ謎のままですが、そのすごさはよく伝わっています。うん。

ところで、「もうひとつの箱根駅伝」があるって知ってましたか?

私はワイドショーで見て始めて知りました。

熱戦が繰り広げられた翌日、関東の有志の大学生で行われるゴミ拾いレース。

沿道にはたくさんの応援の人達が詰め掛ける箱根駅伝、素晴らしいレースがゴミを排出するレースになってはいけないと発足されたらしいです。もちろん当日も各校の応援団の方たちがゴミ拾いをするようなので、落ちているゴミが駅伝のものだけではないと思うけれども、その心意気が素晴らしいと思うのです。

箱根駅伝の道のり、往復ではないけれど、108キロを2日間かけて、ゴミを拾いまくり、速さとゴミの量で順位をつけるようです。

今年、全校で集めたゴミの量、45ℓの袋で206袋!!すごい!!

優勝は「麻布大学」だそうです。

これが今年4回目だそうで、これからゴミがなくなるまで続けると言っているとか。

最近の若いもんは(*`ε´*)ノ と思うことも多々あって、この先大丈夫なのかな?と思っている中で、明るいニュースだなぁ~とホワホワしました。

それにしても、ゴミに対するマナーについて、よく考えるべきだと思います。これだけの量のゴミが分別もされずに街に捨てられているのだから。

私自身、どれだけのことが出来ているか・・・。それでもひとりひとりの「いいや」って気持ちが206袋のゴミになるように、少しの「エコ♪エコ♪」っていう想いが形になってくるんではないかと思います。


« 福引の結果 | トップページ | コチコチかかと »

コメント

そういう「もう1つの箱根駅伝」、とても素晴らしいと同時に、それだけのゴミがあったという事、考えさせられますね。
ホントはそんな駅伝、必要ないくらいの世の中になって欲しいですね。

ウチのダンナちゃんも趣味である海で、時々ですが「クリーンアップ大作戦」と称して有志と浜辺のゴミ拾いをしています。
素晴らしいと思います。
でも家では、自分の服についた髪の毛やゴミを平気でその場にポイしてますけど・・・?
ゴミ箱まで2メートルですけど・・・?

投稿: みゆこ | 2009年1月 8日 (木) 10時21分

☆みゆこさん☆
そうなんですよ、ゴミを平気で捨てる人、それを拾う人。
公共の場ではせめてきちんと持ち帰る努力して欲しいです。
でも、このゴミ拾いレースを発案した学生も素晴らしい。
海でのゴミ拾いも素敵です!
旦那様、家ではみゆこさんを信頼して任せきりなんですね♪
うちは外でもきちんと出来ているのか・・・不安。

投稿: ぽん | 2009年1月 8日 (木) 11時40分

素晴らしいflair

東洋大優勝おめでとう!←マーくんの母校ですschool

ゴミ…
ホント、道路に弁当の食べ終わったゴミが平気で捨てられているのを見ると、はぁ~?と思う。

私も、普段からビニール袋を持ち歩いているので、子どもたちとの散歩の際に、ゴミを拾うようにしてます。

がっ、ビニールに入らないくらい子供が色んなもの拾うもんだから、
「それは拾わないくていいよ」とか、ちょっと困ることも(笑

でも、一人一人が気を付けていこう。
私一人が頑張っても…なんて、思っちゃだめだよね。

投稿: rucy | 2009年1月11日 (日) 11時32分

☆rucyさん☆
おぉ!母校なんだ!なんかそういう時って愛校心生まれるよねぇ。私も甲子園はそんな感じになるよ。
しかしrucyさんは偉いね!感激しました!
ゴミ拾いをしてるなんて息子さんたちにもすごいいい教育になってると思う。うん。
あなたたちは偉い!私も見習おうっと。

投稿: ぽん | 2009年1月11日 (日) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福引の結果 | トップページ | コチコチかかと »