« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

総帥、2008年を振り返る。

いよいよ大晦日。

早い、本当に1年が早い。

お殿ブログとかぶること多々だけど、私個人としての今年を振り返ってみる。

本当に、今年はしょっぱなからイロイロあったなぁ・・・。(遠い目)

家族。

お義父さんが脳梗塞で倒れて入院。一夜にしてなにもかも変わってしまうショックを経験したな。お義父さんにとっては辛い年だったと思う。今年の年始「来年の今頃は新しい家で新年の挨拶ができるだろう。」と威厳たっぷりに挨拶していたお義父さん。あれから1年。予定していたリフォームは一時中断。現在、右半身麻痺でリハビリをがんばっている。

それでも私にしてみれば、お義父さんとたくさん触れ合えた年になった。今までは年に数回しか会わなかったのに、今年は涙を見て、手を握り、言葉を思い出すことを喜び、歌を聴かせてくれて、一緒に笑った。

お義母さんの支えにはなれていなかったかもしれないけど、お義母さんとも一緒に親戚の家まで小旅行したり、たわいもない話をたくさん出来た。

ノブコの入院や通院では、不安いっぱい。それは今でもゴールが見えていないし、正直どうしてあげればいいのか、問題は山積み。でも出来ることを少しずつやってあげたい。

おばあちゃん、本当にたくさんの時間を一緒に過ごせた。本来はこうなるまえにもっといっぱい関わりを持ってあげるべきだった、なにもかも今さらだ。変えられるとしたら「これから」しかないのだから、後悔のないように、精一杯してあげたい。

仕事。

今年一番大きく変わったのは、働き続けてきた私が仕事を辞めたこと。生活の一番の時間を締めていた仕事。それなりにがんばってきたし、たくさんの仲間と出会えた。みんなの協力があって、退職できて、スムーズに介護の学校に行けたことには感謝している。応援してくれてありがとう。

資格。

そして、学生になった。ホームヘルパーの資格を取得。興味はあったけど遠い世界だった介護の世界。義父の病院や、祖母に接して痛感した「介護」について、思いっきり勉強できた。なんとなく、ではなくて、本気でぶつかれた3ヶ月だったと思う。実習でもたくさんのことを感じて、身にしみた。ここで出会えた仲間たちもまたかけがえない友達だと思う。

友達。

いつも私の支えになってくれる友達。たとえ悲惨だ・・・と思うことが続いたとしても、空しさや脱力感に襲われても、私にとってなによりも強い存在たちがいる。たまにしか会えなくても、繋がってるなぁ~と安心できる友人たち、弱ったときにメールしたくなる友人、一緒に爆笑できる友人、とことん愚痴を聞いてくれる友人、そっと連絡をくれる友人、いつも長文の弱音を読んでくれる友人、じっと見守ってくれる友人。ブログを読んでくれる皆様。本当にたくさんの人々に支えられていると思う。

どうであれ私は幸せ者だと、実感しています。ホント。

343_

皆さん、どうもありがとうヽ(´▽`)/

来年もまた私を見守り続けてください。

皆さんにとっても来年が素敵な1年になりますように。

よいお年をお迎えください~。

| コメント (4)

【モラタメ】ダイエット<生>クリアテイスト

モラったり、タメしたりして、モニターになれる仕組みのモラタメさんから

サントリーの発泡酒

ダイエット<生>クリアテイスト

が届いたのです。

6缶パックで嬉しいな(* ̄ー ̄*)

08112_

77kcalという低カロリーも嬉しいところだけど、飲み口がとってもサッパリしていて、苦味が苦手な女性にも飲みやすいと思う。アルコール度数も低めなので、お殿に言わせれば「水」ということだけども、本当に風呂上りにグビグビ飲むのには最適。

プハァ~(* ̄ー ̄*)って言っちゃうよ。

珍しく私も毎日飲めちゃってます(≧m≦)

最近、当選の波が来ている気がする・・・。

年末ジャンボで高額当選も期待したいところ。

| コメント (0)

ノブコの不思議

おばあちゃんの面会の後、実家に向かう。

ノブコはまだ仕事らしい。

とりあえず米を炊いて、猫と戯れて待っていた。

おかずを買って帰ってきたノブコ。

尋常じゃない顔色・・・頭が痛いらしい。

ノブコも体調が万全ではない。

心配。

でも、お腹が空いたと言うのでふたりで夕飯を食べた。

私:「お母さんのお茶碗ってどれだっけ?」

母:「そこにあるやつじゃなくて、コレ」

出してきたのは、どんぶり。デカッ!!

しかも、おかわりまでした。大丈夫、きっと。

その後、食べ過ぎて気持ち悪いと騒ぐノブコは無視しておいた。

それでもやっぱり具合が悪そうなので、風呂掃除をしてお湯を沸かす。お風呂が沸いてもTVを見ているノブコ。入れよ、とりあえず。

すると、忘年会帰りの妹から電話。

妹:「お姉ちゃん、電車で気持ち悪くなっちゃったから駅まで迎えに来て。」

どうなってるんじゃー!\(*`∧´)/

妹には、自分で何とかしろ、甘えるな!と冷たく電話を切ってしまったが、後味が悪い。結局、迎えに行ってしまう甘い姉ちゃん。はぁ。

なんだかな・・・と思いながらまた40分、車を走らせ帰宅する私。

来年は、みんなに明るいニュースがありますように。

願わずにはいられない。

| コメント (2)

うちのおばあちゃん(5)

今日は、おばあちゃんに会ってきた。

微熱が続いているらしく氷枕して寝ていた。

・・・私が風邪をうつしたんじゃなかろうか。

お殿にこっぴどく叱られた。しょぼぼぼぼん。(/□≦、)

私が気にしていると、鼻声で「なに言ってるの、大丈夫よ。」と言ってくれる。

庇ってくれるのは、おばあちゃんだけだ。ごめんね。

とりあえず、先日見たドラマ「東京大空襲」の話をした。

ぽん:「あの時代、おばあちゃんが生き延びてくれたから、お母さんがいて、私がいるよ。おばあちゃん、ありがとう。」

祖母:「どういたしまして。」

かわいらしいなぁ、おばあちゃんってば。

寝ているからか関節が固まってきている気がする、ベッドの上でマッサージ。

栄養不足と免疫低下からか、目やにと肌の乾燥も。

目やにを拭いて、顔にクリームを塗る。

不思議と身なりを整えると元気に見えてくる。自己満足だけど。

栄養ドリンクとチョコをおいしいと言って食べてくれた。

いつものように帰り際には手を握って「おばあちゃんにパワー入れてくよ」と言うと、ヒュッっとそれを飲み込む真似をして「飲み込んじゃった」と笑う。

今年はいろいろ辛い思いをさせちゃったね。

今も慣れない環境で、ストレスをたくさん感じて、毎日を過ごしていると思う。

ごめんね、おばあちゃん。

来年は、もっともっと、良い年になるといいね。

私の努力でなにか変わるなら、やれるだけのことするからね。

そういう思いがなにかを変えてくれると思うから。

今年最後の帰り道、いろんな気持ちで車を走らせた。

| コメント (0)

大掃除~風呂など

や~、ようやくゴールが見えてきた。

風呂は、キレイにするとやった甲斐が分かるから気持ちいい。

どれだけ汚かったんだって・・・?振り返るのはよそう。

キッチンもレンジフード、お殿が去年、キッチリやってくれていたから、今年はそんなに掃除が大変じゃなかったな。今年私が手を抜いたから、来年大変なのかな?振る帰るのはよそう。

後はシンク、食器なんかの漂白かなぁ~。

おばあちゃんのところも行ってこようっと。

銀行とか、年金払い過ぎって知らせが来たから社会保険事務所も行って、お殿のカード再発行による事務手続きもあった!まてよ!いろいろあるじゃないか!

ちょっと焦ってきた。

がんばろー!!

| コメント (2)

【ドラマ】東京大空襲

大掃除・・・朝からがんばっていますが、強風にめげ一時休憩。

ところで、昨日、テレビで見た「東京大空襲」(堀北真希主演)が衝撃的だった。

途中から何気なく見始めて、もう、最後は心臓が痛かった・・・。

これでもかというほど誰も救われない話。

戦争のリアルなのだろうと思った。

何度も通ったことのある言問橋に、対岸に行けば助かると信じた人達が殺到して、パニックになり身動きがとれず、結局、どちらからも業火は迫り、橋の上も最後は炎に包まれて多くの人達が犠牲になった悲しい歴史があったなんて、恥ずかしながら知らなかった。

あっけなく数え切れない人達の命が奪われていく。そして、それは一夜に限ることではなく、何度も何度も。なんとか生き延びたと思えた命も、また、いとも簡単に奪っていく。

戦争ってなんだろう、空しさだけが、心に残った。

うちのおばあちゃんは、関東大震災も東京大空襲も、まさに東京で生き延びてきた。

「不謹慎かもしれないけど、ものすごいオレンジの炎を呆然とキレイだなぁって思って立ち尽くしてた」というおばあちゃんの言葉が忘れられない。

あの時代、あの想いを味わってきた、それだけで、もう頭が上がらない。耐え抜いてきた、すごい存在。年老いた人達を足蹴にしていいわけがない。正直、イラッっとくることも、ため息なこともあるだろうけど、やっぱり敬わなくちゃいけない。せめて身近な高齢者を支えてあげる気持ちがみんなにあれば、少しは変わっていくんじゃないかな。高齢化社会。

おばあちゃんが私の年齢だった頃に比べたら、私が今、直面する、悩みとか苛立ちなんて、それはそれはちっぽけなものなのだろう。自分ではどうすることも出来ない強いられた世界で、一生懸命生きてきた人達に恥ずかしくない強くて広くて深い人になりたい。あなた達のがんばりのおかげで未来はこんなに明るいよと言ってあげたい。今は、陰りが射してる世の中だけど・・・。

当たり前のことに、ちゃんと幸せと感謝を忘れない心を持たなくては。

なんだか、そう思えた2008年の終わりだった。

さ、今年の汚れを落とすべく、大掃除を再開しよう。

| コメント (2)

大掃除~カーテンと窓

考えてみたらここに暮らして6年目。

部屋の電気はどこも交換したことがない。

すごいもつもんだなぁ・・・。

疑問に思うことは、普通、カーテンとか窓掃除って、どんな頻度でやっているのだろう?

うちは大掃除の時しかやらない ( ´艸`)プププ

大掃除のときにもやらないこともある ( ´艸`)プププ

とんでもないことになっていた・・・。( ̄ロ ̄lll)

き、汚いぞ・・・。恐ろしい。

340_

| コメント (2)

クリスマスは今日

なんだけど、なんかイブだよね、ピークは。(⇒詳細記事

毎年ネタにしている気がするけど、25日の夕方あたりから街が変貌する潔さが笑えて好きです。

日本って平和よね・・・って思える時期。

私もこれくらい潔く前に進み続けようって、よくわからないパワーがもらえるのよね。

342_

次は正月よ!!私も部屋をチェンジしなきゃ!!

| コメント (0)

☆クリスマスイブ☆

今日はクリスマスイブ。

皆さん、素敵なイブでありますように。

341_

メリークリスマス。

| コメント (4)

妹分たち

あぁ・・・かわいい。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

最近、私を癒してくれる後輩ちゃんたち。

WiiFitで戯れるこの子達にどれだけ癒されるか・・・。

嵐DVDを持ってきてくれて、一緒に興奮できるお前さん。

貴重映像をダビングしてきてくれる。お宝です。

一緒に鍋を食べているってことだけで、お姉さんの心は幸せで満たされます。

おこたつにちょこんと座っているだけで、その存在がヒーリング効果。

どうにかうちの子に出来ないか、つねにチャンスを狙っています。

そして、手作りの皮小物を披露してくれるお前さん。

手作りの皮小物・・・その素晴らし出来栄えに度肝を抜かれた。

発注しちゃったもんね。自分のも。完成が楽しみ~♪

器用なんだよねぇ。なんでも作っちゃうんだよねぇ。

08111__2ケーキも作ってきてくれました!ありがとう!

パウダーシュガーっていうの?

あれを別で持ってきてくれていて、我が家の茶漉しで振ってくれました。

お殿も喜んでたよ!ありがとう。

お前さんたち、また遊びに来ちゃったらいいよ、お姉さんはいつでも待ってます。

お殿がいない日ならいつでも。いると面倒だからね・・・。(´Д⊂グスン 

| コメント (0)

【作品】コースター

今年たくさんお世話になったまぁ姉へ。

クリスマスプレゼントを贈ってみた。

Dscn0194

フェルトのコースター。

雪の結晶を刺繍。

でも、すごくすごくバランス悪くなってしまって、今回ばかりは下書きすればよかったと反省。もっとかわいく出来たはずなのにな。

色は、まぁ姉をイメージしたブルーで、周りにはシルバーの縁取り。

またいつかリベンジでもう少しまともなものをプレゼントできるようになりたいな。

いつものごとく愛はたくさん詰まっています゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

| コメント (4)

うちのおばあちゃん(4)

おばあちゃんのいる施設でクリスマス会が催された。

クリスマス実行委員会なる職員の方が一生懸命企画してくれたパーティー。

家族を招待してくれて、ゲームや抽選、ケーキバイキングなんかがあった。

私とノブコ(母)で参加。

行った時には、ちょうど近所の中学校の吹奏楽部の子達が演奏をしてくれていた。

周りにたくさんの利用者の方が車椅子に乗って三角帽子をかぶって並んでいた。

正直、ちょっと異様な光景。

うーん、ま、イベントだからね。仕方ないんだけどね。

職員たちもサンタさんやトナカイさんの着ぐるみ着てくれてるしね。

おばあちゃんをいち早くノブコが発見。

いた!三角帽子かぶってる!

かわいい~ヽ(´▽`)/

三角帽子、よし!ありだ、あり。

一進一退だけど、うちのおばあちゃんは最高に素敵です。

08110_

| コメント (4)

ウォームビズ

この冬、まだエアコンを1度も使っていない。

というのも、エアコンは寝室にしかないから、朝は気合で乗り切って着替え、コタツにダッシュ。

後は、ずっとコタツでぬくぬく。動けない。

我が家の暖房器具は、エアコン1台とコタツのみ。

これで生き延びなければいけない。

本格的な冬を迎えると、リビングで吐く息は白い・・・。以前はストーブがあったのだけど、壊れてから買いなおしていない。(だってぇ、引っ越す気だったしぃ。)

悩むところだが、やっぱり買わないぞ!引っ越してから買うもん!

そんなわけで、本気のウォームビズ。

家の中で、ポンチョや毛布や帽子や手袋を使って乗り越える。

っていうか、今までは会社に行ってたから乗り越えられたのかも知れない・・・。

今回はどうなることやら。

| コメント (2)

大掃除~ベランダ

午前中に宣言したとおり、今日は大掃除に着手。

ベランダ!!

いい天気だったから、水使う掃除にしようと思って。

裸足になって、風呂の残り湯でジャブジャブ洗ってみた。

磨いてみたら、今まで普通に思っていた床部分も相当汚れていたんだな~と気がついた。土とかコケとか。

直射日光が苦手なので、帽子かぶっての作業。

339_

帽子は洗濯を干すときにもかぶっているのだ!それでもやっぱり今日は浴びすぎてチクチクするし、唇は完全に荒れた。帽子で安心せずに日焼け止めを塗るべきだった。

惨敗の水菜ちゃんも全部引っこ抜いてプランターを空にした。新しい花でも植えよう。

あと、寝室の窓も拭いた。

き、汚い。結露がすごいからか、カビっぽいものが・・・。

窓掃除、考えてみたら、全くしないもんなぁ~。へへへ。(;´▽`A``

今日はこれから年賀状作り!!

| コメント (4)

大掃除・・・しなきゃ

今年は、やろうと思えばどこまでもキレイに出来る時間があるんじゃなかろうか。

う~ん。

いつもだったら年末の忙しい仕事の合間を縫って、大掃除のスケジュールを立て、効率的に出来ていたのに・・・。

ノーゥッ!しっかり!アタシッ!

今日はいい天気だし、あったかいし、お殿忘年会で遅いし、大掃除日和じゃないか!

宣言!今日はがんばります!

| コメント (4)

うちのおばあちゃん(3)

先日の続き

保湿ケアが終わると、私なりのリハビリ。専門外だから分からないけど、とりあえず手や足、背中を曲げ伸ばし。おとなしく言うことを聞いてくれる。力はあるけど、関節が固い。関節が伸びなければ立つことは出来ない。

立つ練習は、怖いみたい。でも前より動きがよくなっているように思う。先週は急降下したと思えた動作も、なかなか動きがいい。立ち上がりも怖がる割りにいい。私に捕まらせて背筋を伸ばして10秒保持。震えない。ワッホーイ。

座らせると、大きなため息。

「おばあちゃん、疲れた?」と聞くと「心が疲れたぁ~」と答える。

爆笑。おちゃめ。

祖母:「そろそろ着物でも着て、きちんとした写真を一枚撮らないと。」

私:「うーん、まぁ、そうだけど、おばあちゃんは100歳までがんばって、市役所から表彰されないと!あと10年以上もあるよ!」

祖母:「表彰?それはされたいわねぇ~。がんばるぞー!」

私:「そうだよ、私の友達もみんな応援してるんだよ。」

祖母:「それはそれは、どうもありがとう。ありがたいねぇ。」

あぁ、かわいいな。

おばあちゃんとの会話。

| コメント (0)

小さくて頼もしい存在

友人が入院しているのでお見舞いに行った。

車での移動だったということを理由に、それはそれは、ぐうたらな格好で訪ねてしまった。

じゃじゃーん!

338_

こんな感じ・・・。

ちょんまげノッポスタイル。

寒かったのでタイツにレッグウォーマーまでして、部屋着で来ちゃった♪みたいな。

考えてみたら当然だけど、友人のお母さんも来ていて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。こんなちょんまげの友人、怪しすぎると思ったんじゃないだろうか・・・。

でも、お母さんは優しい笑顔でコーヒーを買ってきてくれた。

ありがとう、お母さん!!

そして、2歳の息子ちゃんは、友人が入院中は、お母さんに見てもらっている。

ピトッっとママにくっつく息子ちゃんがかわいくてたまらん。

息子ちゃんと一緒に居れない友人も辛そうだけど、そういうこと全部含めて、あの2歳という小さな体で全部理解して、立ち向かってる。すでに頼れる男!になっているよ、息子ちゃん!

私も5歳から6歳にかけて、弟が入院中で、母親と一緒に過ごせる時間が少ない時期があった。

3歳年下の妹と一緒に母の帰りを待ったり、いろんなことを我慢したりした時期もあったけど、今思えば、そういう時期があったからこそ、家族を大切にする気持ちが強くなったんだと思える。当時の妹は、今の息子ちゃんと同じくらいの年頃だったけど、やっぱり全部分かってたし、頼もしくなってた。

きっと、今、友人は息子ちゃんと一緒にいれなくて、切ない思いでいっぱいだと思うけど、大丈夫だよ。

息子ちゃんをしっかり抱きしめる友人を見て思った、愛情はちゃんと伝わってるよ。

私はいつでも応援してるからネッ!!(ちょんまげだけど・・・)

| コメント (2)

お気に入りの入浴剤

今までいろいろ試した入浴剤。

結局のところ一番好きなのは・・・。

「バスクリン ジャスミンの香り」

おばあちゃんちや、実家で使っていたものがコレだと気づいた。

ずっと「バスクリン ラベンダーの香り」だと思っていたけど、先日「ジャスミン」にしてみて、コレだ!と。

天然モノやハーブなど、女子としていろいろ入浴剤を渡り歩いてきたけれど、あの有り得ない黄緑色のお湯、主張する香り。たまらん。

癒される。

337__2 

中学時代のジャージは、残り湯で洗濯していたので「ぽんのジャージ、バスクリンの匂いがする。」と言われるほど、なじみのある香り。

はふーん。と思わず言ってしまう。

やっぱり冬場は湯船にゆったり浸かるのが(・∀・)イイッ!

| コメント (0)

【作品】ティッシュケース

まーさんの誕生日プレゼントに。

フェルトのティッシュケース。

Dscn0184

フェルトの質感とポップな色あいが、まーさんに似合うと前々から思っていた。

手作り感たっぷりにモザイク風に刺繍。

最初はホッカイロケースにするつもりだったんだけど・・・出来上がったらティッシュケースになっていた。お好きなように使ってください。

短時間で作った作品だけど、愛情たっぷり詰まってます。

おめでとう、まーさん。ヽ(´▽`)/

| コメント (2)

風邪対策

おばあちゃんネタ、ひとまず置いといて。(笑)

最近、病院に行くことが多いからか、毎月風邪を引いている。

はぁ・・・。

今月も非常にしつこい。

咳が止まらない。

これはもはやアレルギーなんじゃないかと思っている。(私の判断)

数年前も冬場、咳が止まらなくて、病院行ったらアレルギーと言われた。でもイマイチなんのアレルギーなのか判明していないところがあやふや。

とりあえず予防の意味も含めて・・・最近の私の必須アイテム。

08109_

マスク、手ピカジェル(ミニ)、うがい薬。

このうがい薬、紫色・・・。

イソジンとか茶色に慣れているので、どうしても、魔女が作った薬にしか見えない。

とにかく、お殿の助言も無視して、インフルエンザ予防接種もしなかったので、きちんと対策をしなくてはいけないな・・・と思い始めた今日この頃。

みなさんもお風邪など引かれませんように。

| コメント (0)

うちのおばあちゃん(2)

昨日のおばあちゃんネタに引き続いて。

そんなわけで、さらに1週間後。

(私は、自分の生活とのバランスを崩さないように、時間があっても、やっぱり面会は週1と決めている。全くノータッチのお殿だけど、それでも行かせてくれるだけで感謝、感謝。)

この日のおばあちゃんは、とってもクリアだった。

遠くから、私とお母さんを見つけて、首を伸ばしてこっちを見ているのが分かった。

近づくと「やっぱり」と喜んでいる。目も力強い。

連れ出して、下の階の応接ロビーのような場所で3人でおしゃべり。ノブコ(母)は相変わらず一方的にしゃべりまくる。ノブコなりの愛情なんだろうけど、それじゃ、分からないと思うけどねぇ。まったく。しゃべりまくったと思ったら、あっという間に、仕事に消えていった。

バイバイと手を振って見送ってから「あれ?おかあさんじゃない?」とおばあちゃんが先に、受付に用があって戻ってきたノブコに気づいた。目、いいなぁ~、おばあちゃん。

ふたりになってから、おばあちゃんの歯科検診の結果を見せて、「先生が誉めてるよ、歯がいっぱい残ってますって」と伝えると首をすくめる。

おばあちゃんは、昔からカルシウムとビタミンCのサプリメントを飲んでいたことを思い出した。「あれがよかったんだね、生き証人だね。」と伝えると「割とそうかもね。」とまた首をすくめる。私も飲もう、サプリメント。

それから、おばあちゃんの部屋に戻って、乾燥肌のお手入れ。

老人性乾燥肌って、見たことない人は、想像がつかないと思うけど、ファーッと白い粉が舞うほど、皮膚が剥がれてくる。乾燥は勿論、栄養不足だったりもするのだけど。おばあちゃんも例外ではない。ズボンが白くなるほど皮膚がついていることが、前回気になっていた。だから大判のウェットティッシュを持参。見える範囲しか出来ないけどケア。手足を拭いて、保湿クリームを塗りたくる。足のむくみもマッサージ。見る見るしっとり。キレイになって私も満足。

たぶん、高齢者だけじゃないけど、ケアを怠って、どんどん不潔になったら、どんどん汚いものに見える、どんどん接するのが嫌になる。負の連鎖。そんな時こそ、お手入れして、お洒落して、接している私が満足できる状態にしたい。自己満足上等。

こんな満足感をくれるおばあちゃん、大好き。

おばあちゃんもツルンとした腕を見て、「あらまー」と言っている。よかった。

そして、毛深いのを気にしていた若い頃の話をしてくれた。おばあちゃん!それ、私にも遺伝してるよ!(笑)

おばあちゃんと話していると本当に面白い。

まだまだ長くなるので今日もこの辺で。

| コメント (4)

うちのおばあちゃん(1)

「おばあちゃん」

出来るだけ多く、そう呼びかけてあげたい。

おばあちゃんのことを「おばあちゃん」って呼べるのは、世界中探しても私と妹、従姉妹たちしかいない。実際のところ、会って、呼びかける距離にいるのは、私と妹、ふたりだけなのだから。

施設に入所して、はじめの1週間。

面会に行ったときには、私のことがわからなかった。初めてはっきりと私を認識していないと感じた。覚悟はしていたものの、ズドンッとくるものがあったし、一瞬ひるんだ。「ついに来たか」と思った。

大きなテーブルをぐるりと囲んで利用者さんたちが並べられていた。ほかの利用者さんの家族だと思われた私。

ゆっくりかがんで「おばあちゃんに会いに来たんだよ。」

そう言うと、おばあちゃん自身、とってもショックな表情を浮かべていた。私がわかってもらえなかったことよりも、そっちのほうが見ていて悲しかった。自分の記憶が掛けていく恐怖と言ったら、計り知れない。

他の利用者さん達も私に向かって「怖いよ、頭がおかしくなっちゃったよ、助けて」と話しかけてくる。高齢化社会、明らかに人は年老いていく、毎回考える、安らかに穏やかに、どうしたら支えてあげられるのだろう。

せめて私が関わる大切な人達に、最期は恐怖感だけで終わって欲しくない。

それから車椅子を押して、おばあちゃんの部屋に向かった。

ふたりになっても、この日のおばあちゃんは、少し様子がおかしかった。目を見るとわかる。やっぱり人間のパワーって目に出ると思う。「目が死んでる」とはよく言ったもんだ。言っていることがチグハグ。うわ言のようなものだったけど、ずっと聞いていた。おばあちゃんの声が聞けることも嬉しいことだから。意味が通じなくてもいいのだ。

環境が変わって、精神状態が乱れたのだと思う。一気に進んだように見える認知。リハビリの回数も病院と比べると減ったため、関節の動きも悪くなった。私の判断が間違っていたのか?と思ったが、在宅で看ることが出来ない以上、仕方のないことだと割り切るしかない。今、出来るベストを探すのみ。施設職員さんたちは、本当によくやってくれている。私の見えない過酷な部分も相当なものだと思う。ありがたい。

「考えたって仕方ない、そうやって生きてきたもの。」と言うおばあちゃん。なぜ自分がここに閉じ込められているのか分からないけど、諦めるしかないってことらしい。帰りの車で、悔しさで涙も出たけど、泣いてたって仕方ない。私が出来ることは泣くことじゃない。ほかにもっといっぱいあるはず。

今のおばあちゃんの意識は、波があるというか、私の中のイメージだと、円が、しぼんだり、広がったりしながら、確実にその円は小さくなっている感じ。最終的には、なくなってしまう覚悟もしている。クリアだったり、違う世界に行ってたり。例え体が丈夫でも、意識としては、黒い部分が広がっている。でも、全部含めて、私のおばあちゃんだ。

自慢のおばあちゃん。

いろんな時代を生き抜いて、歳を重ねて、心も体も年老いていくのは仕方がないこと。絶対的に尊敬すべきことだと教えてくれている。おばあちゃんがいなかったら、私は認知症という病気にも目を背けていたかもしれない。

沸いてくる感情は、愛情しかない。

そういう存在がいる私は幸せ者だと、心から思う。

--------------------------------------------------

熱くなってきたので、おちゃめおばあちゃん編は、また明日☆

うぷぷぷー。

| コメント (0)

歴史占い

またしてもキヨさんから教えてもらった「日本歴史占い」やってみた。

こ、これは・・・当たっているぞ!!(;´▽`A``

あなたは

「応仁の乱」のきっかけを作ったトラブルメーカー

日野富子

刺激を求めて走り回る行動派

あなたが苦手なのは、平凡と退屈。お喋りしていないとストレスがたまるので、常に動いていないと気がすみません。何をするのも手早いのですが、うっかりごとが多いのでトラブルも続出。口が災いすることもままあります。室町幕府8代将軍の妻、応仁の乱のきっかけをつくり、高利貸しとして知られる日野富子も、タイミングの悪さがつきまといました。気性は激しいですが裏表がなくフランクなので、友人には大事にされます。

⇒私のことですね。

336_

■頭脳・知識

利発で聡明、頭の回転が早い。物覚えが早く何でも器用にマスターするので、仕事も家事もゲーム感覚でこなしてしまう。しかし、一つのことに執着はしない。次々と新しい遊びを見つける発見のプロ。

⇒聡明ではないだろうケド、遊びを見つけるプロだとは思うの。そして執着しないの。ぷぷ。

■センス

短期集中型で、その都度、結果結論を出したいタイプ。「今月の売上は前月対比120%」みたいに、短いスパーンで明確な目標が設定されたら強い。一気呵成にやり遂げる。懸賞付ならなお可。

⇒まさに!せっかちなの。ぷぷ。

■感情

感情がストレートに顔に出る。嬉しい時は子供みたいに無邪気だし、怒った時はまるで鬼。気性が激しいと思われているが、実は裏表がなく正直者という証拠。熱しやすく冷めやすい。

⇒職場で「顔に出すぎ」って言われたことがあるの。たまに鬼になります。

■外見・言葉

人が1つ言う間に、10くらい言っている。口は災いのもとというが、情報の絶対量が多い分、トラブルを引き起こす確率が高い。反応が早いので早とちりもするが、明るさと活発さでフォローする。

⇒ぷー!あるね、これ。

■行動

軽快なフットワークが持ち味。考えるより先に体が動き出し、勢いよく弾んだゴムマリみたいに一目散に駆け出している。しかし、行き先を確認しないことがある。途中で気が変わることも。

⇒ぷー!ゴムマリです。スタートダッシュが早いです。方向間違えていることあります。

全部完璧にあたしのことですねぇ。

ちなみに運命共同体のまーさん、一緒ですから。これ。

ちなみにねぇ、お殿もすっごい当たってた。

おもろいから、いずれお殿ブログにネタにする。キヨ、ありがとう。

| コメント (3)

【作品】ティッシュケース

ユココの誕生日プレゼントを作った。

ダブルティッシュケース。

息子が小さいのでママは結構ティッシュとか使うかなぁ~と思って。

しかもカエル好きのユココのためにカエルをアップリケ。

Photo

ママ向けっていうか息子向け?(;´▽`A``

案の定、息子ちゃんも興味を示してくれていた。

これまた下書きなしのためイビツな感じだけど、それが私のポリシーだ!(?)

カードはベランダのデイジーを押し花にしたもの。

Photo_2 中身はこんな感じ。

2個ティッシュが入るようになっている。

曲がってるんだよね、全体的に。

ぷぷぷ。

名前を刺繍。

Photo_3ラッピングは、こんな感じ。

しかし、貰ったほうは微妙かもしれないけど、手作りのプレゼントは作ってるほうは楽しい。

くせになる。

おめでとう、ユココ。

ヽ(´▽`)/

| コメント (2)

越谷レイクタウン

行っちゃいました。

噂のレイクタウン

国内最大級のショッピングモール。

オープンしたときは、ワイドショーで中継していたから、なんとなくその広さは知っていたものの、その全貌が見えてきたときには突っ込まずにはいられなかった。

どんだけ広いんだよ!!笑う。

友達とその息子と一緒だったので、そう歩き回ったりはしなかったけど、すでにグッタリ。

半分も見なかったかな~、実際。私にはムリッ。

キッズパーラー初体験。

子供が遊べる広場があって、その周りでお母さん方、ご飯食べるみたいな。

わらわら子供たちがいて、にぎやかだったのぅ。

こんなところがあるんだね。ほほぅ。

なんか昔マクドナルドとかで、遊具コーナーとかあるとはしゃいだことを思い出した。

ケド、ご飯のときはご飯の時間!って決めないと、遊びに気持ち奪われちゃうんじゃないかなぁ~とかも思ったりもした。わからない・・・私は、それが可能なのかどうかよくわからないけど。お母さんたちは確かに大変なことだなと、ただただ感心。

おかげで、友達とも話が出来たし、私は満足だけどね。

たくさんいる子供の中でも、友達の子供が一番かわいい。

すっかり親バカ的な感情を発揮。かわいいのぅ。

そんなレイクタウンで撮った一枚。

かわいい・・・。

08108_

| コメント (6)

無料でクッキング。

先日、無料体験でロールケーキを作った

その後・・・。

パンも作った。

08106_

(↑一緒に参加したKちゃん撮影)

ハートのスポンジケーキも作った。

08107_

全部無料で・・・。

それなのに契約しないあつかましさ・・・。

ごめんよ、無収入なので (´Д⊂グスン

全然、しつこい勧誘もなくてよかったな。ホントすんません。

いろんな旨い話に首を突っ込んでは、鉄壁の意思で脱出してきた私にとっては、本当に素晴らし無料体験の時間だった。比べちゃいけないけど。

いつか余裕が出来たら習いたいな、お料理。

| コメント (4)

いぬ占い

キヨがやっていた「いぬ占い」(PC版)に興味津々。

面白そうだから、やってみた。

あなたは

ジャーマン・シェパード・ドック

です

つ、強そうですね ( ̄Д ̄;;

【基本性格】

あなたは、この占いの48タイプのなかで、最もまじめで几帳面な女性です。

とにかく働き者で責任感が強く、律儀で堅実なので、社会的信頼の高い人です。

⇒まじめと几帳面からはかけ離れているアタシです。なまけものだしね。(;´д`)トホホ…

仕事などでは「これは私にしかできない」と思ってがんばったり、「君がいないと困る」と言われることを喜んだりします。

⇒あー、誉められて伸びるし、簡単におだてられりゃ、木に登るタイプです。

けじめのないことが大嫌いなので、ときにヒステリックになって正論をふりかざすことがあります。また、用心深く自分で抱え込むタイプなので、後輩や部下を育てたりするのが苦手です。逆に年上の人からはとても信頼され、かわいがられます。

⇒ヒステリックな正論はある!うける!当たってる!後輩ちゃんは大好き、年上さんからは信頼というより、ほっとけない感じで助けてもらってます。

友人にはとても優しく、無理をしてもその人のために世話をしてあげます。そんなあなたはまちがったことをしない人ですが、ときどき「正しい」を通りこして、「正しすぎる」ことがあるでしょう。

⇒優しくないけどねー。無理もしないけどねー。自分に一番甘いので。

でも、この占いをやって思い出したのは妹の言葉。

先日、妹とのメールのやり取り。

妹:「お姉ちゃん、昨日の自分の送信履歴で『貯金』って単語が何回出てるか数えてみなよ、気持ち悪い。」

・・・。

あまりにアッパラパーな妹に呪文のように「貯金しろー」と言っていたので、確かにメールのほとんどに『貯金』という単語が入っていた。怖い。

だってお姉ちゃん、心配なんだもの。しっかりしてよ、妹よ。

| コメント (0)

違うと思う。

ノブコ(母)がはまった韓国ドラマ「チュモン」。

いまだに熱冷めやらずらしく、会うたび話題に上る。

母:「ラモスの息子だから、やっぱチュモンはすごいのよ。」

・・・。

チュモンの父は武術の達人「ヘモス」です。

ボビー並の計算されたボケなのか??

| コメント (0)

クラシックの扉

最近、クラシックの波が来ている。

※S子に言いたい、あのアニメのせいじゃないよ。もともと好きなんだよ。モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

ニューイヤーズコンサートで、私が好きな楽曲満載のものがあったんだけど、もう満席でチケットが取れなかった。世の中、新年からオーケストラ聴いてる人達が結構いるんだなぁ。年末の「第九」も一度は経験したい壁ではあるけど。

来年は、音楽や美術を堪能したいな。

とりあえず、中学・高校で集めたクラシックのCDが意外とたくさんあったので、しばらくはこれを聴いて心を癒そうと思う。

深く追求できないタイプだから、聴いただけで、楽曲の情報がしゃべれるほどの知識はきっとない。でもBGMで聴くだけでも結構癒される。メンタルに効果的だとは思う。

でも、車の中でうっかり流れてしまった「剣の舞」、ただでさえ急いでいるときだったので、さらに焦らされて危険だった・・・。

BGMは、そのときにぴったり合った曲を選びたいネッ♪

目指すは健やかな精神。(病んでるのか?!アタシ!!)

がーんばろ。

| コメント (8)

ファーを触られる女

先日、お殿がギターの楽譜を買うために楽器屋へ。

私は電子ピアノコーナーをウロウロ。

久しぶりだなぁ、昔はピアノを習っていたけど、今では全然忘れた、なにも思い出せない。

かろうじて「ねこふんじゃった」と「エリーゼのために」くらい?

情けないなぁ・・・こんなもんだよ。(つд⊂)エーン

すると店員さんが近寄ってきた。

店員:「奥様の趣味として始められる方もたくさんいますよ。弾かなくても自動演奏で流すだけでも聴き応えありますよ。」

ほほぅ、すごいね、今の電子ピアノって。

もちろん、今のアパートにそんなスペースないので、却下だけど、いつか欲しいなと思ってしまった。

その店員さん(女性)は、私のファーに夢中になったらしく、ガン見。

店員:「触ってもイイですか?」

私:「ど、どうぞ・・・。」

首に巻いたファーを触られてる私。

ちょうどその時、お殿が登場。ちょっとひるむお殿。

後から「なにしてたの?」と聞かれるのだった・・・。

おばあちゃんのファーを拝借したんだけど、フワッフワで温かい。

335_

| コメント (2)

どっちかというとプラス。

最近、妙に運動している風な私だが、ものすごい食べてもいる。

例えばある休日。

昼間に「カレーバイキング」を食べ。

Photo

走って、おやつに「男前豆腐店クリームパン」を食べ。

Photo_2

夜は、「焼肉」を食べ、〆にはお殿と私でそれぞれカルビクッパとコムタン(大量)を食べる。

Photo_3

Photo_4

当然ながら、そんな日の翌日にはWii Fitに「体重増加の原因を考えてみましょう」と怒られるのだった・・・。

トホホッ・・・(つд⊂)エーン

| コメント (4)

水菜の悲しい結末

私は悲しい・・・。

非常に悲しい・・・。

あんなにも成長を楽しみにしていたのに、スクスク育つ水菜がかわいくて仕方なかったのに・・・。

モリモリ育って、収穫だー!と思ったら、なんだか葉っぱに点々とした模様が。

なんだこりゃ??

ま、大丈夫、食べちゃえと思ったものの、サラダに使うなら生だし、危険かしら?と念のため検索してみると。

恐ろしい画像が・・・葉ダニ的な虫だと思う。

さすがにその画像を見てしまうと食べる気が失せた (つд⊂)エーン

くっそう・・・今度はもう少し勉強しよう。

334_

| コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »