« 普通救命講習修了 | トップページ | ホームヘルパー2級修了 »

お釣りはいりません。

先日、N.Y.に留学中の友人が、一時帰国をしていたので、仲良しメンバーで集合しました。

やー、7キロも激痩せしていた彼に、目を見開きました。

がんばっとるんじゃのぅ・・・心配。母心。

私は、すぐにギャアギャア愚痴を言っちゃうけど、黙々とがんばっている友人に、改めてパワーをもらえました。私もがんばろう。

仕事の関係で来れない仲間もいるものの、いつも声をかけると必ず集合できる幼馴染。

懐かしい話で笑い転げて、今がんばっている姿を励ましあえる、毎回思うけど、ホント、男女の枠を超えた、こういう友達がいることを誇りに思います。

ただし、楽しすぎて気がついたら、終電が危ないー!!

いつも集会する場所が、卒業した地元の中学の側なのですが、そこは最寄り駅へはタクシーでの移動が必要。

実家が引っ越してしまっている私は、帰る場所がない!

とにかく絶対に終電に乗らなくては!

ビックリしすぎて、私は妙に冷静だったものの、親友がテキパキとタクシーを手配してくれました。ありがとう。

そこに乗り込み、駅を指定すると、運転手さんも「間に合うか?」とつぶやき、猛ダッシュしてくれました。分かっているんだね、終電の時間。

奇跡的なドライビングで、ギリギリ間に合いそう!

「お釣りはいりません。」と2000円渡して降車。

なんか一度は言ってみたかった台詞!!うきゃきゃきゃ!!

といっても、お釣りは300円くらいだったんだけど(笑)

そこから階段も1段飛ばしで駆け上がり、私が乗るのを待って最終電車のドアが閉まったみたいな。

あ~、スリリングだった。

こんな妖怪並みに走ってばっかりだな・・・最近。

「優雅」について学ばないと・・・。


« 普通救命講習修了 | トップページ | ホームヘルパー2級修了 »

コメント

楽しいひとときを過ごされたんですね(*^^)v
でも、ぽんさん、毎日何でだか走ってません・・・?
昔、親友とやっぱ電車に遅れそうで走ってて、何故か階段を手をつないで駆け下りたら、残り何段かで2人して足がもつれ、ホームまで転がり落ち、そんな私達の目の前で「プッシュ~」と扉が閉まって発車・・・。
恥ずかしくって親友と2人、顔をあげれず転んだままの姿勢で、電車が走りすぎるまでホームに突っ伏してました(~_~;)
電車の中で食べようねって買ったポテチは粉々になってたし~!
懐かしい思い出を、鮮明に思い出しました・・・。

投稿: みゆこ | 2008年8月29日 (金) 08時15分

☆みゆこさん☆
今日も修了式前にコンビニで禁断の岡田君フライデーに打撃を受けて呆然としていたら、遅刻しそうになって猛ダッシュしましたよ~。
みゆこさんも猛ダッシュには強烈な思い出があるんですね(笑)

投稿: ぽん | 2008年8月30日 (土) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 普通救命講習修了 | トップページ | ホームヘルパー2級修了 »