« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

午前中に活動

やることが溜まりまくった日曜日。

いつもなら昼まで寝ている私。

目が覚めたら8時半、悩んだもののとりあえず起床。

そうじ、洗濯、洗い物を始めてしまった。

おじいちゃんお殿は、割と早起き。

すでに起きてゲームをしていたけれど私が休日の8時半から活動し始めたことに仰天。

黙々とやることをこなす私。

11時くらいには少し早いけどブランチに、チキンと野菜のミートソースがけ(ミートソースは市販(笑))とトーストを準備。

・・・完璧だ、アタシ。

自画自賛の休日の午前中。

満腹になった・・・そのまま記憶を失い、気づいたら午後3時。

どっちがいいんだろう・・・結局、睡眠は絶対必要な私。

299_

| コメント (2)

ありがとう、カラちゃん。

ついに私の愛車、カラちゃん(スターレットカラット)とお別れの日がやってきました。

私の元にやってきてから11年。

つたない私の運転でも安全にバリバリ走ってくれてありがとう。

土地柄もあってか、車に乗っている時間がかなり多かった私。

カラちゃんが一番いろんな私を知っているんだろうなぁ・・・と思います。

恋にニマニマしたり、仕事で凹んで弱気になったり、悔しくて涙を流したり、ひとりで穴場スポットに夜桜を見に行ったり、ライトを消して星空を眺めたり、人気のない土手で号泣したり、恋人と喧嘩したり、嬉しくて笑いが止まらなかったり、歌ったり・・・。

幼かった私が成長してきた過程をずっと見守り続けてくれた相棒です。

本当にお疲れ様でした、そして、ありがとう。

| コメント (6)

演習で苦戦

学校生活はいよいよ座学だけでなく、体を動かす演習が始まりました。

名前入りゼッケンをつけたエプロンしてます。(笑)

座っているは座っているで疲れたけど、立っているのもキツイです。

立っているだけで体にダメージがきている私・・・。

コツを使って体を動かすといっても、今まで使っていなかった筋肉をやたら意識して使うので、太ももやら背筋やらいたるところがダルイです。

ベッドメイキングだけで、体中が筋肉痛ってどういうことですか?!

慌ててリポD飲んだもののグッタリ。

背中にシップ貼って寝ました・・・。

体力が足りなすぎます。

今日は、体位交換ってベッド上で相手役の人の体の向きをいろいろ変えたりしました。

明日はさらに筋肉痛なんだろうな。

これは気をつけないと本当に自分の体が壊れるなぁ~と実感。

とにかく立ってるだけで疲れるっていうのから脱出したいと思います。

がんばれ、アタシ!!

297_

| コメント (4)

ムクドリの恐怖

実は鳥が苦手です。

動物は何でも大丈夫なんですが、鳥は微妙に苦手です。

小学校低学年の遠足で、S君がお弁当箱を開いたとたん、そこに鳥のフンが落ちてきました。

驚愕です・・・待ち望んでいたお弁当が・・・。

みんなでおかずを分けてあげましたが、S君、泣いていました。当然です。

その衝撃を目の当たりにしてから、なんちゅー隙をついてくるんだ!鳥、恐るべし!となってしまって、頭上に鳥が飛んでいると、かなり警戒します。

で、今通っている学校の前にある大通りは、立派な並木道なのですが、なんでもこの時期、ムクドリが大量にやってくるらしくて、夕方になるとフンの爆撃がすごいとのこと。

先生の話によると、フンがあたるから傘を差して歩いていたとか・・・いやだ・・・。

今のところ帰る時間にムクドリに遭遇はしていないけど、朝になると道がフンだらけ。

頻繁に清掃が入っています。

これから夏にかけて傘を差さなきゃいけないんだろうか・・・雨以外で。

ちょっと憂鬱。

| コメント (0)

前髪がうっとおしい

前髪が伸びるのが早い・・・。

またしてもうっとおしくなってきました。

学校にも慣れてきて、もはや「ちょんまげ」姿もなんら抵抗がありません。

デニムにTシャツ、スニーカーって格好だし。

座布団やらひざ掛けやらも持ち込み、快適空間を目指してます。

296_

| コメント (2)

リハビリの目指す場所

おばあちゃんのところに行ってきました。

病院内にある美容室で散髪をしたらしくて、すっきりして若返ってました。

やっぱり身だしなみって大切。

その効果か、なんだかシャンとして見えたなぁ・・・目が違う、ちょっと生気よみがえってきた感じ。

しかも!お母さんが今日のリハビリに立ち会ったってことなので、内容を聞いたら・・・。

腹筋10回

って、オイッ!!

86歳のおばあちゃん、立てなかったのに、今や腹筋10回?!

私でも出来るかどうか・・・。

なにを目指してるんだ?!スーパーばあちゃん!!

運動機能って、筋力や柔軟さ、骨の強さ、脳からの指令、何気ない動作がいろいろ組み合わさってるものらしく、腹筋10回できるからって、立ち上がりの動作が出来るわけでもないので、不思議です。

でも、どうやら、寝たきり一直線ってのは避けられてる感じ。

エイエイオーッ!!

| コメント (2)

【宝塚】ミー&マイガール

先日、久しぶりに宝塚観劇をしてきました。

月組の「ミー&マイガール」

13年前、天海祐希さんの退団時の演目で、当時、天海さんにどっぷりはまっていた私にとっても思い出深いミュージカル。

あれから13年もたっているのか・・・(遠い目)

久しぶりに足を踏み入れたミー&マイガールの世界。

現在の月組トップの瀬奈じゅんさんと彩乃かなみさんのコンビもかわいくて最高でした。

「ひとりのラッキーより、ふたりのハッピー」

こんな風に前向きに、元気に明るく過ごして行きたいな♪とパワーもらえました。

宝塚を代表する大ヒットミュージカル、素敵な席を取ってくれたNちゃん、どうもありがとう!!楽しかったよーッ!!

| コメント (0)

自己分析

授業の中で、「自己分析」ってのがありました。

長所・短所を10個挙げて具体例を示しなさいとか・・・。

結構、難しい・・・。

長所では最後のほうはかなり投げやり。

「【平和顔】 地味顔のため老若男女に安心感を与える」

とか書いてしまった。

長所っていうのか?!

提出はしなくていいってことだったから、かなりふざけてしまった・・・。

295_

| コメント (0)

目が覚めた

今日、あまりの眠さに休み時間、学校にある自販機でコーヒーを買いました。

出てきたのが「アセロラジュース」でした。

・・・。は??

寝ぼけて押し間違い?

いや、全然違うところにあるアセロラとコーヒー。

しかも、私はふたつのコーヒーを悩んだ上で、押してるので間違えるはずがない。

見かねたクラスメイトが事務の女性に報告してくれて、その方が管理元に電話をしてくれました。

結局、アセロラを返却し、お金を返金してくれるらしいです。

目覚めのコーヒーは飲めなかったものの、ある意味目が覚めました。

294_

| コメント (6)

危険信号

朝マックをして、昼はスーパーでカツ丼(一応ミニサイズ)、帰宅してからおやつにドーナツ

夕飯は、きゅうりビール、そして〆に素麺

なんかカロリー的に大丈夫なんですか??これ。

栄養的にもどうなんですか??これ。

お弁当心も萎えてきた、この頃。

明日のランチは、ジャンボピザパンをすでにスーパーで買ってあります。

おやつはバナナ

ほっぺたが重くなってきたんだよねぇ・・・。

293_

| コメント (4)

出来るアイテム

クラスメイトの子に絶賛されたアイテムがあります。

08053_ ←これ

前の会社を退職する際に、頂いたものです。

デザインも、とっても素敵ッ!!

サイズも小さいから、カバンのポッケにヒョイと忍ばせて置けます。

これはなんとカバン掛けですねぇ。

カバンを床に直接置かなくてすむという優れものアイテム。

特に私のスクールバックは布製なので、なるべく床には置きたくありません。

汚れがすぐについちゃうからね。

08054_そんな時! テーブルのふちにセットして、金具部分にカバンを掛けます。

結構、安定感があって、私の巨大バックもなんなくかかります。

得意気に使っていたら、何人かに褒められました。

エヘヘッ。

ありがとう、お前さん達!!

| コメント (6)

実践!介助!

先日、おばあちゃんの面会に妹とふたりで行きました。

本当は妹もひとりでガンガン面会に行ってくれるといいんですが、なかなかどうして私と同じ考えってわけではなくて、妹なりに不安がいっぱいみたいです。

ひとりでは行けないのね・・・。やれやれ、デリケートなんだから。

確かに、怖いって部分があって当たり前なのかなぁ~とは思います。

食欲が全くないというおばあちゃんのため、妹とスーパーで買出し。

私がゼリーかなんかを選んでいると、妹が「おばあちゃん、プルーンとか好きだったよ。」と持ってきてくれたので、それを購入。

他にもチョコやお菓子を少々。

そして、おばあちゃんにプルーンを見せると、食べると言ってきました。「おいしいね!」と自ら2個、3個と手を出してきます。

ほほぅ・・・食べれるじゃん。

調子もよさそうなので「今日は、おばあちゃんと散歩するからね!」と言うと、若干、嫌がりました。

しばらくして「じゃ、歩こうか。」というと「今日はいいよ。」とやっぱり拒否されました。

それでも「そっかー、じゃ、ここに手を置いて。」と問答無用。(笑)

するとおばあちゃん自らベット横に座ってくれました。

「怖い」と言うもののリハビリの成果と、私が介助のポイントをにわかで覚えたこととで、驚くほどすんなり立てました。

本人もちょっと拍子抜けって感じ。

歩行器を使って、病棟の中を1周。

リハビリを見ていたので、私は歩けると確信していたものの、救急車で運ばれた姿以来、ベッドで寝てる姿しか見ていなかった妹はビックリ。

「おばあちゃん!歩けるじゃん!」と。

その気になったのか、記憶障害か、「歩けるのよ」と答えるおばあちゃん。

背中を支えた手を気づかれないように離してもなんら問題ありません。

休憩所まで来て、椅子に座らせました。

その後、そこで3人でお茶をしつつ折り紙。

そこでも自らプルーンを食べました。

歩いたり食べたりしている姿を見た看護師さんが二度見してくれました。

「あれ?!○○さん、すごいじゃない!」ってかなりのいいリアクションを見せてくれます。

そして、私にご飯は一口も手をつけなくて困っているという現状も教えてくれました。

食欲が落ちていることは間違いないけど、食べれないわけじゃない、やっぱり気持ちの面が大きかったりすると思います。

いろんな問題があるし、私も常についていてあげられないので、環境を整えて、在宅復帰が私の希望でもあります。

次回は爪きりと水のいらないシャンプーをしまーす♪

で、いつものように帰る前に手を握って「パワー注入」という私。

その後、マネをして手を握り「パワー吸引」という妹。

オイッ!!

そんなやりとりに笑顔を見せるおばあちゃん。

なるべく顔出すからネッ♪

| コメント (2)

トイレ掃除

学校で掃除当番があるんですが、今回、私の担当は「トイレ」でした。

久々に持つデッキブラシの感触。

タイルをこする作業。

なんじゃこりゃー!!久しぶりすぎる!!

靴下を脱いで、デッキブラシを使う私。

かなり本気です。

なんていうかNPO法人主催ってこともあるのか、自分たちの教室は自分たちで掃除します。ここ10年くらい、職場ではお掃除と言ったら業者さんが入っていたので、トイレ掃除なんてしたことありません。

うんうん、そうだよね、こんな感じだったね。

| コメント (0)

ゴッドハンド

学校では、毎日、その道のプロフェッショナルの方が講義をしてくれます。

例えば、医師、看護師、介護福祉士などの方です。

今日は理学療法士と言って、リハビリのプロがお見えになりました。

いろんな講義の中で、休憩も兼ねて体をやわらかくするストレッチをしましょう!ってことになりました。

前屈してみてビックリ!私より年齢がはるかに上であろう方たちが床に手をつけているのに、私は全くムリッ!床から20センチは離れてる・・・。

にゃー!!

そんな私を見かねた先生に手招きをされ、身をゆだねると・・・。

背中を触っていろいろ確かめています。

先生:「ここは痛いですか?」

私:「気持ちがいいです。」

先生:「・・・痛くはない?」

私の答えが間違っていたようです・・・エヘヘッ。

結局、私の背中の筋肉が硬いといって、マッサージをしてくれました。肩も張ってるんだってよ・・・。そんなマッサージを受け、それ以外もいろいろ椅子に座ってストレッチをして「ハイ、じゃ、もう一回やってみましょう」と言われやってみると!

ウォォォーッ!!

ついた!!ついたよーッ!!

教室からどよめきと拍手が!!

すっごいなぁ~、プロの技だなぁ~。

やっぱり介助する側も柔軟な体があったほうがいいらしいので、お風呂に入った後のストレッチを日課にしようと思います。うん。

| コメント (4)

ひたすら歩く

最近、白米をしっかり食べています。

実は、今までほとんど家で白米は食べていませんでした。

おかずのみ。

でも、朝食で白米を食べるといいと聞いたので、今ではほぼ毎日食べています。

それ以外にも、結局、休憩時間に間食や、帰宅が早いので夕食までに間食や・・・。

明らかに以前より食べているのです。

ヤバイッ!!

そんな気持ちがあったからか、ある日の帰り、突然、学校から歩いて帰ってみようと思い立ちました。

車ではよく走る道だし、ほぼ直線だし、電車では3駅分あるのですが、ダイジョブじゃね?と思ってしまったのです。

しかも、雨降ってるのに・・・。

まー、1時間掛かりましたねぇ・・・。途中で足首が痛くなりました。

08052__2でも、途中で雨が上がり、素敵なアジサイに出会えました。

しばらく筋肉痛に苦しまれたのは言うまでもありません。 

| コメント (2)

5分前行動

通ってる学校は、非常に厳しくまじめな学校です。

5分前の着席は必須です。

遅刻常習犯だった私だったけど、今のところは守れています。

心に余裕が出来ていいことです。

やー、資格取得の必須時間は130時間程度なんだけど、ここでは倍以上の360時間を必須とし、心構えからみっちり学んでします。

ついてるなぁ~と思います。

一番前の席で、必死に授業を受けてます。(たまに眠いけど)

なるほど納得の連発で非常に楽しいです。

292_

| コメント (4)

習慣

今までの通勤は、上り電車。

現在の通学は、下り電車。

私が利用している駅は、ホーム自体が違うので、上りと下りでは降りる階段が違います。

学校が始まって最初の二日連続で間違えました。

習慣って恐ろしい・・・。

っていうか、二日目は気をつけるだろ・・・普通。

自分が怖い。

| コメント (0)

男子バレー五輪出場!!

やりましたーッ!!万歳ーッ!!

男子バレーボール、悲願の五輪出場決定です!!

あぁ・・・感動したぁ・・・。

16年ぶりですよ、16年前と言ったらちょうど私はバレー部で、青春していた時期ですよ。

あれから日本男子バレーの五輪の針が止まっていたんだなぁ。

あの頃、コートに立っていた植田さんが監督になって、若手だった荻野さんがキャプテンのこのチームで、呪縛を解いた!!

初戦での悪夢のイタリア戦を引きずらない精神力が日本チームにあったんだと思います。

アルゼンチン戦で勝って五輪出場を決めたことには大きな意味があるし、今後にも良い影響が出るんじゃないかな。

っていうか嵐の櫻井君、コメント上手だなぁ~、感心しちゃうわ。

そして、一番気になったのは、誰よりも五輪出場に向けて重圧が掛かっていた、植田監督が勝利の瞬間、床に突っ伏したところ、選手が誰も駆け寄ってあげてなかったこと。

なんか妙に母心で心配してしまいました(笑)

「誰かー!行ってあげてー!早くー!」と。

選手は選手で、大盛り上がりで抱き合ってたから仕方ないんだけど。

最終的に、荻野さんとがっちり抱き合っていて、胴上げとかされていたのでホッとしました。よかったね、植田監督・・・。

おめでとう、植田ジャパン!!

目指せ、メダル!!

291_

| コメント (2)

パワー注入

先日、おばあちゃんの面会に行ってきました。

リハビリの効果もあって、だいぶ歩けるようになってきて感動。

リハビリってすごい!!

でも、全然そんな人じゃなかったのに、やっぱり無気力になっているようで、リハビリの先生にわがままを言って困らせているらしいです。

私が行ったからには甘えさせません。

「おばあちゃん!はるばる来たから歩いてる姿みたいな~!もう1周!」

って感じで手を振ってゴール地点で待機。問答無用です。

時に声を荒げて「もうやだ!」と言われることもありますが、最終的には私に歩いてるところを見せてくれます。

なってみないと分からないけど、本当に体を動かすのが億劫なんだろうな。

無理を言ってかわいそうだけど、それでも私は歩けって言うよ、まだ歩けるうちは。

最近、食が細くなってきたから、胃に直接栄養を入れる管を通すって案も検討されているらしいですけど、父の差し入れでおばあちゃんの好物の「びわ」を一緒に食べました。

そして「甘くない・・・」と辛口コメントも。大丈夫、味覚もしっかりしてる。

合流した母が持ってきたチョコも食べてました。

その後の報告によると団子も食べているらしいです・・・っていうか、高齢者の差し入れに団子持って行く母も母ですけどね、飲む力弱ってるだろうからさ・・・そういうとこには気づかないノブコです。

ただし、おばあちゃんの中で、「私」がいつまで存在しているのかなってのは正直なところ。次ぎ行ったら、もう消滅してるかもしれない。ぼんやりぼんやりとした記憶の中で、私や家族のことが小さくなっていっているのかなぁ。

それでもそれは自然なことで、周りはしっかり受け止めなきゃいけないんだと思います。

前にも書いたような気がするけど、私が信頼している人の言葉で「『手当て』ってのは本当にある」ってのがありました。相手の手をとって握るっていうことで、相手が元気になったりするって。

心からなるほどな~と思いました。

その言葉を思い出してから、おばあちゃんの病室を去る際は、必ず手を握ります。

「おばあちゃんに私のパワーを入れるよ!」って。

そうするとおばあちゃんは毎回、私が握った部分に手を当てて、「入った」と素敵な笑顔を見せてくれます。

こうやって、私のほうがパワーもらってんなーって感じます。

出来るだけ会いに行きたいな。おばあちゃん。

| コメント (2)

腹の音

懐かしすぎる・・・。

腹の音が気になります。

お昼前。

昼休みが12時40分からなんです、それまで静かな教室でひたすら講義。

私は腹の音がデカイってことを久々に思い出しました~。

音が鳴っちゃうのが嫌で、高校時代は毎休み時間に間食してたもんですよ。

仕事してるとお腹鳴っていたとしても周りがガヤガヤしてるし、席を立つこともできるし全然気にしてなかったけどねぇ。

恥ずかしいんですよね、高校のとき必死で押していた、腹が鳴らないツボ(信憑性ゼロ)をひたすら押しまくってます。

ちなみにツボは手の親指の付け根らしい・・・。

そんなこんなで朝食をとらなかった私が、朝食をしっかりとっています。

そして、お殿を送り出してから自分が家を出るまで、1時間もあるので弁当も作っています。時間をもてあますので20分前には教室入りしています。

ノーゥッ!!キャラ変わってるじゃん!!

290_

| コメント (8)

イメージカラー

そういえば、退職のときに頂いた花束3つのうち、2つが黄色&オレンジ系でした。

ひとつはピンク。

どちらもとってもかわいかった!ありがとう!

↓これ。黄色い方はふたつのブーケを無理やり花瓶にまとめちゃいました。

08050_  08051__2

Nちゃんから頂いたハンカチもオレンジ系。

以前の職場を退職するときに頂いた花束もオレンジ系だったなぁ・・・。

私が送り出す側のときに花を選ぶ際も、その人でイメージする色を決めるから、「私」という人間をイメージしたときに出てきた色がオレンジとかそういう元気が出る色なんだとしたらなんだか嬉しいな。

私も好きな色だし。

ピンクもかわいくて好き。

自分ってどう見えるのかよくわからないから、こういう時になんとなく、自分分析が出来る気がして楽しいです。

ちなみに私の父が、私にイメージする色ってのは「青」とか「緑」らしいです。

って全然違うね・・・。

家では超クールってことなのかもしれない(笑)

| コメント (6)

開講式

今週から始まりました、学生生活。

開講式が行われた月曜日。

私にしては珍しく余裕を持って学校に到着。

やっぱり・・・と言うべきか、初日から電車遅延でダイヤ乱れ。

早く出てよかった。

エレベーターに乗ると、見るからに偉いオーラを放出するおじさまたちが乗ってきました。目的地は同じ階。

すると一番威厳があるおじ様が「どちらからお越しですか?電車は大丈夫でしたか?」と話しかけてくれました。なんて紳士的なおじ様なんでしょう・・・後からその方が学校の偉い人と分かって、信頼度アップしました。

初日はオリエンテーション。

自己紹介を久しぶりにしちゃいました。

考えてみたら結婚して4年以上たっているのに、仕事をずっと旧姓で続けていたこともあって、結婚後の苗字にしっくりこない・・・・。私ちゃんと本名名乗った?怪しい。

当然だけど、ここで出会った人達は私の旧姓を知らないと思うと、不思議だなぁ。

掃除当番のグループとかも決められていて、本当にすべてが久しぶりな感じ。

おぉぉ・・・。

講師陣も素敵な方たちっぽいし、よかった。

午後はいろんな手続きをしにハローワークやら、市役所やらへ飛び回りました。

年金手続きをしていたら、年金手帳に書かれた日付が実際の加入期間と違うことが判明してびっくり。自分の身にも起こりうるのね・・・そんな問題はなかったんだけどね。

持ち物に名前を書き込むこの新鮮さ・・・。

相変わらず署名の文字はデカイです。

始めのうちは丁寧。

フフフッ。

289_

| コメント (4)

男子バレーボール

現在行われている、男子バレーボール北京五輪世界最終予選兼アジア予選。

初戦の相手はイタリアでした。

義父の退院祝いでお殿の実家に帰っていたときに、義父と義母と3人で食後にTVで観戦。

あまりに白熱した試合展開。

イタリアといえばアテネ五輪で銀メダルを取った強豪。

そのイタリア相手に第4セット、17対24で日本がマッチポイント。

そこから連取され、そのセットを落とし、第5セットも取られてしまった。

勝利まであと1点という場面から、まさかの敗北。

悔しくて悔しくて、TVに向かってギャーギャー騒いでしまった。

288_

そこがお殿の実家であることも、お義父さんが病み上がりであることも忘れ、バタバタと床に転がってしまった・・・。

「うそーん」とか言ってしまった・・・。

「拾って!そう!そう!ノーゥッ!」とか言ってしまった・・・。

ま、まぁ、いいだろう・・・もう5年目だしな。うん。

それにしても元バレー部、触発されて今度後輩たちとバレー同好会を開くことにしました。

体育館調べなきゃ!!

| コメント (4)

久しぶりの学生生活

明日からついに学生生活。

といっても3ヶ月の短期だけども。

定期も通勤定期だけれども。(1年越えないと学割にならないんだって)

学生ってのがあまりに久しぶりすぎて、想像がつかない・・・。

まさか自分がもう一度なにかを学ぶとは夢にも思っていなかったなぁ。

08049_友達にもらったノートと、これまた友達にもらったボールペンをかばんに入れて、準備を整えなくちゃ♪

←これ。(ありがとう!!)

何歳になっても、初めてなにかをする時ってのはドキドキするものだ。

がーんばろッ!!

| コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »